山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

南関東方面の里山 【H30/2月】

週間天気予報では快晴になるのは土曜日と翌週の火曜日。前回の高尾山系の時は悪天候でしたので今度は天気のいい日に花と出会いたいと思っていました。火曜日は既に用事が入っているので土曜日に行くしかないと南関東の里山に向かいました。お目当ての花はセリバオウレンです。

セリバオウレンは毎年、都立小峰公園で愛でていました。今年は東京都薬用植物園でお目にかかっています。向かった里山の自生地は意外と遠く、交通機関の時間だけでも電車の乗継や登山口までのバス乗車と待ち時間を含めると3時間近くになりました。自生場所はピンポイントの情報を得ていましたので、すぐに分かりました。セリバオウレンの写真を撮りにきていた先客がいましたので、その方が撮り終わって去ってからじっくりと花を愛でました。

セリバオウレンはちょうど見ごろでした。セリバオウレンには雄花、両性花、雌花の3種類があるそうです。そして早春の花ですが、葉は枯れないのでスプリング・フェメラルに該当しない植物のようです。


セリバオウレン
P2240698_convert_20180225104826.jpg

P2240694_convert_20180225104659.jpg

IMG_4058_convert_20180225104458.jpg

P2240702_convert_20180225104957.jpg

P2240726_convert_20180225105047.jpg

IMG_4035_convert_20180225104231.jpg

P2240700_convert_20180225104925.jpg

P2240712_convert_20180225105022.jpg

IMG_4036_convert_20180225104300.jpg

IMG_4054_convert_20180225104425.jpg

P2240693_convert_20180225104634.jpg

IMG_4031_convert_20180225104200.jpg

IMG_4037_convert_20180225104331.jpg

P2240696_convert_20180225104731.jpg

P2240697_convert_20180225104757.jpg

ヤブツバキ
P2240674_convert_20180225104531.jpg

トウダイグサ
P2240681_convert_20180225104604.jpg

当ブログに訪問していただきましてありがとうございます。


















スポンサーサイト
2018-02-25 : その他の地域等 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

都立野川公園自然観察園 【H30/2月】

先週の土曜日に奥多摩のポランティア仲間で、野川公園のボランティア活動にも携わっている方からイヌノフグリの写真が添付されたメールが届きました。写真のイヌノフグリの花は全開していて色もきれいでした。

こういう写真を見てしまうと野川公園に行って見るしかないと再び野川公園自然観察園を訪れました。前回訪れてから2週間以上たっていましたので花もきれいに開いていました。

セツブンソウの群生地も満開でした。前回訪れたとき愛でたセツブンソウの群生地はほぼ花も終わっていました。ミスミソウやウグイスカグラの花も咲いていました。春は着実に訪れているのかなと感じました。

そろそろ自生地に咲く山の花たちに会いに行く時期が近づいてきました。今年も野山の花と出会える楽しみがやってきます。


イヌノフグリ    小さな花です。90ミリのマクロレンズで撮ってみました。
IMG_8305_convert_20180220222718.jpg

1円玉を置いて花の大きさを見てみました。ピントが1円玉に合ったので花はボケています。1円玉の直径は2センチです。この花は5.5ミリでした。
P2200559_convert_20180220223140.jpg

GT-5の顕微鏡モードで撮ってみました。
P2200555_convert_20180220223022.jpg

P2200610_convert_20180220223724.jpg

P2200608_convert_20180220223659.jpg

P2200606_convert_20180220223632.jpg

セツブンソウ    満開という感じです。
P2200587_convert_20180220223336.jpg

P2200589_convert_20180220223408.jpg

ミスミソウ
IMG_8321_convert_20180220222903.jpg

ミスミソウの紫色の花を見ると、昨年の春に新潟の山で見たオオミスミソウを思い出します。ちょっとピンボケ写真でした。
P2200593_convert_20180220223438.jpg

フクジュソウ
IMG_8322_convert_20180220222940.jpg

ウグイスカグラ
P2200599_convert_20180220223514.jpg

P2200600_convert_20180220223549.jpg

当ブログに訪問していただきましてありがとうございます。















2018-02-21 : その他の地域等 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

世界らん展日本大賞2018 【H30/2月】

世界らん展日本大賞2018は17日から開催されますが、16日に開会式(表彰式・内覧会)があり関係者から招待状をいただいておりましたので出席いたしました。開会式には高円宮妃久子殿下、殿下の次女の承子女王がご臨席されました。

世界らん展には毎年見に行っておりますが、栽培されたランの花々ですが非常に綺麗な花に感動いたします。今回、オキナワチドリが出展されていました。沖縄に毎年訪れていて、数年前から沖縄の植物の本を購入するようになりました。一昨年に『沖縄本島の絶滅のおそれのある草木」という本を買いました。その本にオキナワチドリが掲載されていて、本物のランを見てみたいと思っておりましたので対面できて嬉しく思いました。来年あたりには沖縄で自生のオキナワチドリを愛でたいと思っています。

ランの花々をたくさん撮ってきましたので一部の花を掲載しました。


日本大賞
IMG_8265_convert_20180217062405.jpg

日本大賞のランの花
IMG_8263_convert_20180217062330.jpg

オキナワチドリ
IMG_8222_convert_20180217061736.jpg

オキナワチドリ
IMG_8223_convert_20180217061807.jpg

シュンラン
IMG_8231_convert_20180217061916.jpg

シュンラン
IMG_8233_convert_20180217061946.jpg

ランの花々
IMG_8245_convert_20180217062120.jpg

IMG_8275_convert_20180217062537.jpg

IMG_8287_convert_20180217062753.jpg

IMG_8294_convert_20180217063120.jpg

IMG_8295_convert_20180217063154.jpg

IMG_8297_convert_20180217063220.jpg

IMG_8298_convert_20180217063255.jpg

IMG_8299_convert_20180217063328.jpg

IMG_8302_convert_20180217063357.jpg

IMG_8228_convert_20180217061838.jpg

IMG_8240_convert_20180217062017.jpg

IMG_8241_convert_20180217062049.jpg

IMG_8247_convert_20180217062148.jpg

IMG_8248_convert_20180217062222.jpg

IMG_8256_convert_20180217062257.jpg

IMG_8267_convert_20180217062440.jpg

IMG_8272_convert_20180217062507.jpg

IMG_8288_convert_20180217062823.jpg

IMG_8289_convert_20180217062854.jpg

IMG_8290_convert_20180217062927.jpg

IMG_8291_convert_20180217062951.jpg

IMG_8292_convert_20180217063020.jpg

IMG_8293_convert_20180217063050.jpg

IMG_8276_convert_20180217062611.jpg

IMG_8278_convert_20180217062643.jpg

開会式
IMG_8167_convert_20180217061655.jpg

殿下御撮影のラン   クマガイソウとカヤランです。
IMG_8282_convert_20180217062723.jpg

当ブログに訪問していただきましてありがとうございます。






























2018-02-17 : その他の地域等 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

東京都薬用植物園 【H30/2月】

そろそろセリバオウレンの咲く時期かなと、先日、小峰公園に問い合わせたところ、まだポツリポツリと咲きだしたとのことでした。もう少し時期を待ってから訪れることにし、ユキワリイチゲが咲きだしたか牧野記念庭園に本日問い合わせしましたら、やっと数輪咲きだしたとのこと。そのような状態では行くには早すぎる。

さて、それではどこに行こうか迷いましたが、小峰公園より少しは暖かい東京都薬用植物園ならセリバオウレンが咲いているのではと考えて3連休の最終日に行ってきました。前回の訪問の際は雪景色でしたが、もう雪も消えていました。

ポランティアの方にセリバオウレンの場所をお伺いしたら、案内してくれました。まだ咲いていないようでしたので、じっくりと探すと葉の陰に花をつけた株がいくつかありました。

場所を変えてロックガーデンに行きましたら、コセリバオウレンがいくつも咲いていました。セリバオウレンより葉が茂っていないので花がよく見えました。スハマソウやフクジュソウも咲いていて植栽ものですが、やはり山野草の花を愛でると嬉しくなります。


セリバオウレン    例年、小峰公園で愛でていますが、小峰公園のセリバオウレンより小さく感じました。
P2120443_convert_20180212170335.jpg

IMG_4008_convert_20180212165849.jpg

コセリバオウレン   萼片がセリバオウレンより細いような感じです。
IMG_4014_convert_20180212170008.jpg

IMG_4015_convert_20180212170037.jpg

P2120457_convert_20180212170620.jpg

P2120461_convert_20180212170649.jpg

セツブンソウ   昭和記念公園、野川公園に続き3カ所目のセツブンソウ。早く自生地に訪れたいですが、今年は咲くのが遅いかな?
IMG_4011_convert_20180212165934.jpg

スハマソウ    今回は花も全開になっていました。
IMG_4022_convert_20180212170133.jpg

IMG_4024_convert_20180212170157.jpg

フクジュソウ   お日様を浴びて咲いていました。
IMG_4025_convert_20180212170223.jpg

IMG_4026_convert_20180212170252.jpg

ミツマタ    まだ固い蕾です・
P2120463_convert_20180212170720.jpg

枝垂れウメ   数輪だけ咲いていました。
P2120465_convert_20180212170750.jpg

P2120466_convert_20180212170818.jpg

当ブログに訪問していただきましてありがとうございます。







2018-02-12 : その他の地域等 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

都立野川公園自然観察園 【H30/2月】

今年になって高尾山にもまだ行っていないので週末に行こうかなと思っていたら金曜日に雪が降りましたので、高尾山は止めて野川公園に行ってきました。

野川公園にイヌノフグリがあるということを昨年知りました。奥多摩の清掃登山のボランティア仲間の方が野川公園のボランティア活動にも参加していて、その方からお聞きしていました。

イヌノフグリはまだ咲いていないだろうけど、とりあえず自然観察園のどこにあるのか確認だけでもできればと思い野川公園に行きました。

自然観察センターでイヌノフグリの場所をお聞きしました。3か所教えていただきました。そのうちの2か所は枯葉で覆われたり、草が色々あって分かりませんでしたが、1か所はすぐに分かりました。腰を落として観察すると、なんと花が開き始めていました。すごく小さな花です。

イヌノフグリは3年前に奥多摩の清掃登山の下山中に麓で、植物に詳しい方から教えてもらい愛でたことがあります。その時は花が小さすぎてピントが合わず写真が撮れませんでした。

今回、小さな花を撮りたくて一眼にマクロレンズを付けましたが花が小さすぎと三脚なしなので一眼を諦めて、TGに切り替えて顕微鏡モードで写しましたがピントがいまいちでした。


イヌノフグリ   植栽なのか自生なのか分かりませんが、イヌノフグリは絶滅危惧種だそうです。
P2030396_convert_20180204094344.jpg

P2030391_convert_20180204094230.jpg

P2030394_convert_20180204094300.jpg

P2030397_convert_20180204094418.jpg

P2030398_convert_20180204094450.jpg

P2030400_convert_20180204094521.jpg

P2030402_convert_20180204094549.jpg

P2030403_convert_20180204094619.jpg

P2030404_convert_20180204094651.jpg

P2030406_convert_20180204094723.jpg

P2030419_convert_20180204094814.jpg

セツブンソウ    節分の日でしたので花も見頃でした。
IMG_3996_convert_20180204093816.jpg

IMG_3998_convert_20180204093856.jpg

IMG_4000_convert_20180204093932.jpg

IMG_4003_convert_20180204094046.jpg

IMG_4002_convert_20180204094009.jpg

ソシンロウバイ
P2030407_convert_20180204094752.jpg

ザゼンソウ
IMG_4006_convert_20180204094156.jpg

当ブログに訪問していただきましてありがとうございます。
  

















2018-02-04 : その他の地域等 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR