FC2ブログ
山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

マヤランは咲いていたがサガミランは空振り 【2020/7月】

マヤランを初めて愛でたのは高尾山の1号路でした。その後もいろはの森コースとかで愛でました。しかしいつの間にか消えてしまいました。そのことを裏付けるかのように「日本のラン ハンドブック」(文一総合出版)のマヤランには、個体群の消長は激しく、大きな株でも数年で消えてしまうことがあると書かれています。

近年でも高尾山では時たまどこどこに出たと情報が入りますが、訪れることなく下界の公園で愛でています。「高尾・奥多摩植物手帳」(新井二郎氏)のマヤランにも、高尾山よりも都市部の公園の林下に多いと書かれています。これまでに井の頭公園、神代植物園の入口近く、明治神宮、皇居東御苑などを訪れています。

梅雨の晴間の今回は井の頭公園での観察でした。マヤランは咲いていましたが、本命のサガミランは見つけられませんでした。サガミランの蕾と思われるものがありましたが、花を咲かせるにはまだ時間がかかりそうでした。何回か通えば愛でることができると思うのですが花の観察スケジュールが立て込んでいるので一発勝負となっています。井の頭公園でサガミランを愛でてから4年連続の空振りとなりました。


マヤラン
IMG_6317_convert_20200703113052.jpg

IMG_6318_convert_20200703113119.jpg

IMG_6319_convert_20200703113141.jpg

IMG_6320_convert_20200703113203.jpg

IMG_6322_convert_20200703113229.jpg

P7027232_convert_20200703113314.jpg

2016年7月5日に井の頭公園で愛でたサガミラン       
P7052824_convert_20200703135130.jpg

P7052836_convert_20200703135208.jpg

当ブログに訪問していただきましてありがとうございます。
スポンサーサイト



2020-07-03 : その他の地域等 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

非常事態宣言 外出自粛 散歩 【2020/4月】

2020年を迎えた1月1日、今年はオリンピックの年、経済も上向くと誰もが思ったのではないでしょうか。ところが数か月後に誰もが予想もしていなかったことになってしまいました。4月7日に総理大臣から非常事態宣言が出され、東京都は都民向けでは外出自粛の要請、事業者向けでは施設の使用停止及び催物の開催停止要請を発表しました。

外出自粛において散歩していいのか気になりネットで検索してみたら神奈川県や埼玉県の知事は散歩は問題ないと発言していました。NHKのHPでは「散歩について国の専門家会議は3月19日に出した提言で、外出機会を確保することは日々の健康を維持するために重要で1人での散歩や限られた人数での散歩などは感染リスクが低いとしています。」とてでいました。

家の中に毎日閉じ困っているのも健康によくないと考え徒歩で行ける緑地まで散歩してきました。ヤッケのポケットにコンデジを入れ人の少ない道を歩きました。緑地はスーパーに買い物に行くより安全と思いました。緑地まではマスクをして歩きましたが、緑地に着いてからはマスクをはずして自然の中の空気を思いきり吸いました。緑地では春の野草にも会うことができリフレッシュしました。


アセビ
P4106789_convert_20200411162150.jpg

ヤマブキ
P4106790_convert_20200411162227.jpg

シュンラン
P4106792_convert_20200411162255.jpg

シャガ
P4106793_convert_20200411162333.jpg

キランソウ
P4106795_convert_20200411162406.jpg

キジムシロ? ミツバチグリ?    葉などの観察が足りませんでした。
P4106796_convert_20200411162432.jpg

ホウチャクソウ
P4106797_convert_20200411162502.jpg

セリバヒエンソウ
P4106798_convert_20200411162556.jpg

外来種のスミレだと思います。群生していました。近くにはタチツボスミレが多くありましたのでいずれ交雑種ができるのでは?
P4106800_convert_20200411162635.jpg

タツナミソウの蕾  白花のようです。
P4106802_convert_20200411162716.jpg

ムラサキケマン
P4106805_convert_20200411162748.jpg

カラスノエンドウ ?
P4106807_convert_20200411162818.jpg

当ブログに訪問していただきましてありがとうございます。
2020-04-11 : その他の地域等 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

「世界らん展2020  -花と緑の祭典-」 花に魅せられて 【2020/2月】

世界らん展2020  -花と緑の祭典-が14日の12時から東京ドームで開幕されました。開幕に先立ち午前中に開会式と内覧会が行われました、今年も知人の紹介により参加することができました。開会式には高円宮久子殿下のご臨席の下、日本大賞など各賞の表彰式が行われました。

7年前頃から世界らん展に行っていますが、いつも素晴らしい花々に感動しています。この数年は洋ランよりも東洋ランや日本のランに興味が移ってきています。今回は沖縄の野生ランの写真が展示されていて非常に興味深く見ました。幾つかの野生ランは愛でていますが、まだ見たことのないランにいつか出会いたいと思いました。若い時転勤で沖縄に住んでいた頃に沖縄の植物に興味をもっていたらと・・・今更悔やんでもしかたないですけど・・・。


世界らん展
IMG_9710_convert_20200215100026.jpg

IMG_9794_convert_20200215103054.jpg

日本大賞に輝いたラン
IMG_9712_convert_20200215100126.jpg

IMG_9714_convert_20200215100212.jpg

優良賞のラン
IMG_9717_convert_20200215112106.jpg

IMG_9718_convert_20200215100300.jpg

奨励賞のラン
IMG_9720_convert_20200215100323.jpg

沖縄のラン
オキナワチドリ
IMG_9754_convert_20200215102225.jpg

イリオモテヒメラン
IMG_9755_convert_20200215102256.jpg

タイワンショウキラン
IMG_9753_convert_20200215114333_2020021511492770d.jpg

ランの花いろいろ
IMG_9777_convert_20200215102751.jpg

IMG_9776_convert_20200215102718.jpg

IMG_9785_convert_20200215102853.jpg

IMG_9770_convert_20200215102537.jpg

IMG_9751_convert_20200215101458.jpg

IMG_9746_convert_20200215100955.jpg

IMG_9745_convert_20200215100922.jpg

IMG_9784_convert_20200215131156.jpg

IMG_9791_convert_20200215103022.jpg

IMG_9789_convert_20200215102955.jpg

IMG_9788_convert_20200215102920.jpg

IMG_9747_convert_20200215101032.jpg

IMG_9748_convert_20200215101105.jpg

IMG_9750_convert_20200215101306.jpg

IMG_9779_convert_20200215132135.jpg

IMG_9762_convert_20200215132214.jpg

IMG_9760_convert_20200215132248.jpg

IMG_9775_convert_20200215132344_20200215132942598.jpg

IMG_9772_convert_20200215132422.jpg

沖縄の野生ランの写真
IMG_9722_convert_20200215100410.jpg

IMG_9723_convert_20200215100433.jpg

IMG_9724_convert_20200215100456.jpg

IMG_9725_convert_20200215100518.jpg

当ブログに訪問していただきましてありがとうございます。
2020-02-15 : その他の地域等 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ランの自生地台風のその後 【2020/2月】

コクラン、カゲロウラン、シュスランが自生する山に行ってきました。この山は昨年の秋の大型台風に巻き込まれた地域でした。ランの自生地がどうなっているのかを確かめてきました。

この山は登山コースが多くあり、今回はまだ歩いたことがない道を選びました。途中にはニリンソウの葉が多くありました。その中に一輪だけ花が咲いていました。尾根に出ると休日のためか多くの登山者が歩いていました。日当たりのよい所にはヒメウズとタチツボスミレがあちらこちらに咲いていました。

そしてランの自生地に向かいました。コクランの群生しているところは台風の被害もなく今までと同じでした。カゲロウランの自生地に移動しましたら倒木がありました。更に倒木を切断した木が積み上げられたりしていて全く風景が変わっていました。以前は半日陰でしたが木が少なくなってしまったので明るくなり太陽の陽ざしが入り環境が大きく変わっていました。

カゲロウランの殻を探しましたが見つからず積み上げられた木の周りなどを30分ほど探索して、ようやく一株の殻を見つけました。シュスランの場所は風景的には変わっていませんでしたが下草が増えてランが生育できる環境ではないような感じになっていました。今年の秋、カゲロウランが咲いているのか確かめたいと思いました。

下山後は交通機関に乗って移動し、河津桜のお花見に行きました。もう八分咲きくらいで綺麗な花をみることができました。


タチツボスミレ    日当たりのよいころに咲いていました。
P2116372_convert_20200211165734.jpg

ヒメウズ    この小さな花を見ると春が近くに来たなと思います。
P2116370_convert_20200211165704.jpg

ニリンソウ      葉は痛み早く咲きすぎたようです。    
P2116358_convert_20200211165609.jpg

ハハコグサ    もう咲いているのかと思いました。春の七草のひとつのオギョウとも呼ばれています。
P2116388_convert_20200211170153.jpg

スイセン     山の中の尾根に咲いていました。自生なのか植栽なのか分かりませんが、この地方の山ではよく見かけます。
P2116374_convert_20200211165805.jpg

ヤブツバキ    この時期には各地の山で見かける花です。赤い花は目立ちます。
P2116390_convert_20200211170218.jpg

オオカモメヅルの実     この山域では初めて見ました。まだ綿毛のついた種子が残っていました。
P2116380_convert_20200211165907.jpg

P2116381_convert_20200211170002.jpg

コクランの葉     実をつけた株もあり撮りましたがピンボケだったので掲載できませんでした。
P2116375_convert_20200211165837.jpg

カゲロウランの殻      やっと見つけた一株。秋にはたくさん咲いてほしいです。
P2116384_convert_20200211170101.jpg

河津桜     綺麗なピンクの花でした。
IMG_0781_convert_20200211165531.jpg

IMG_0774_convert_20200211165216.jpg

IMG_0775_convert_20200211165335.jpg

当ブログに訪問していただきましてありがとうございます。
2020-02-12 : その他の地域等 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ラン探しは空振りでした 【2020/2月】

数年前にランの花殻が沢山あった里山に、昨年花の時期に訪れましたが自生場所にたどり着けませんでした。ショートカットで自生地に行けると思って下から登って行ったのですが里山の中を駆け巡りましたが自生場所が分かりませんでした。

今回は最初に行った時のように登山口から入り尾根に出てから特徴のある地形のところから樹林帯に入りました。目標としていた山桜の大木がありました。数年前にはこの山桜の周辺にたくさんの花殻がありましたが、今回はいくら探しても花殻はありませんでした。少し離れたところに倒木があり、そこにもたくさんの花殻があったのですが、今回はありませんでした。周辺を1時間半探しましたが花殻は一つもありませんでした。見事な空振りとなりました。

盗掘は考えられないので自然環境による変化があったのではないかと思いました。仕方なく里山から下りて麓の自然遊歩道を散策しました。ウグイスカグラ、タチツボスミレが咲いていました。


ウグイスカグラ     やはり暖冬のせいか開花が早いです。
P2046350_convert_20200205221754.jpg

タチツボスミレ    今年になって愛でたスミレで一番きれいに咲いていました。
P2046352_convert_20200205221829.jpg

カンアオイ
P2046345_convert_20200205221528.jpg

シュンランの花芽が出てました。
P2046346_convert_20200205221607.jpg

サイハイランの葉    本命のランの花殻は見つかりませんでしたが代わりにシュンランとサイハイランがありました。
P2046353_convert_20200205221908.jpg

ヤブコウジの実     この時期は赤い実が目立ちます。
P2046347_convert_20200205221645.jpg

オケラの花殻かな? 違うかな?
P2046349_convert_20200205221721.jpg

当ブログに訪問していただきましてありがとうございます。
2020-02-05 : その他の地域等 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR