山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

静岡方面 【H29/10月】

10月の初日に静岡方面の山に行ってきました。お目当ての花はアケボノシュスランでした。ある山にアケボノシュスランがあるとの情報を得ましたので遠征をしてきました。

しかし、ある山のどこに自生しているのかも分からないため空振り覚悟の花探訪でしたが、できればアケボノシュスランを愛でてみたいというのが本音です。アケボノシュスランは、これまでに高尾山と房総で愛でています。今回、アケボノシュスランに出会えれば3ヵ所目となりますので、登山道を歩きながら右を見て、左を見てと懸命に探しました。コースが違っていたり、登山道から離れて自生していたら、まず空振りになるので、なんとか歩いているコースの登山道沿いに自生していることを願いながら歩きました。

神様は見捨てないでくれました。願いが叶いました。登山道脇の草むらに1株、花の咲いたアケボノシュスランが目に飛び込んできました。周辺を見渡しましたが他にはありませんでしたが、ようやく出会えたことを嬉しく思いました。その後、30mほど歩くと登山道の法面に1株咲いていました。そして50mほど歩くと、何と群生していました。このような光景に出会え最高の感激でした。

登山道を歩いてアケボノシュスラン以外の花も色々と愛でることができました。秋の一日、山に咲く花との出会いを楽しむことができました


アケボノシュスラン    淡紅色を帯びた白系の花です。いい色をしています。
PA010646_convert_20171002174234.jpg

PA010648_convert_20171002174308.jpg

PA010651_convert_20171002174339.jpg

PA010652_convert_20171002174409.jpg

PA010658_convert_20171002174443.jpg

PA010660_convert_20171002174525.jpg

このアケボノシュスランはシロバナのような感じです。
PA010663_convert_20171002174549.jpg

IMG_7828_convert_20171002173521.jpg

IMG_7826_convert_20171002173446.jpg

ゲンノショウコ
IMG_7797_(2)_convert_20171002172844.jpg

タチフウロ
IMG_7809_convert_20171002173208.jpg

ベニバナボロギク
IMG_7799_convert_20171002173000.jpg

アキノキリンソウ
PA010617_convert_20171002173718.jpg

イズコゴメグサ
PA010628_convert_20171002173934.jpg

花をアップで撮ってみました。
PA010629_convert_20171002174001.jpg

ノコンギク
PA010620_convert_20171002173817.jpg

ノハラアザミ ?
IMG_7801_convert_20171002173058.jpg

ツルニンジン
PA010635_convert_20171002174122.jpg

ホトトギス
PA010614_convert_20171002173639.jpg

ヤマハッカ
PA010619_convert_20171002173745.jpg

オトメカンアオイ ?
PA010638_convert_20171002174203.jpg

マツムシソウ
IMG_7817_convert_20171002173404.jpg

IMG_7803_convert_20171002173137.jpg

当ブログに訪問していただきましてありがとうございます。


























スポンサーサイト
2017-10-02 : 静岡の山(南ア、富士山麓を除く) : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

静岡清水 浜石岳 【H28/6月】

静岡県の浜石岳に行ってきました。お目当ての花はササユリでした。浜石岳は富士山の見える山として有名ですが、この山には関東ではお目にかかれないササユリが咲きます。

東海道線の由比駅から登れる山です。一般的なコースである西山寺コースは駅から道標がいたるところにあり迷うことなく山に登れますが、舗装された林道が山頂直下まで続いており、車でくれば5分程度で山頂に立つことができます。この林道の途中で左に行くと浜石野外センターに着き、そこから山頂へは樹林帯の中の山道でした。

ササユリは樹林帯の登山道では2株見つけましたが蕾でした。登山としては味気ない舗装の林道ですが、この林道の脇にササユリが点々とありました。まだ蕾のほうが多い感じでしたが、咲いているのもありました。花は薄いピンクのもの、濃いピンクのもの、白いのもあり、とても清々しい感じのユリの花でした。


ササユリ   薄いピンクの色がとても素敵でした。
IMG_1544_convert_20160616103035.jpg

林道の法面に咲いていました。花が重いのか垂れかかっていました。
IMG_1552_convert_20160616103111.jpg

今回愛でた中で一番濃いピンクの花でした。山頂直下の草むらに咲いていました。
IMG_1540_convert_20160616102954.jpg

このササユリは真っ白でした。
P6152576_convert_20160616103936.jpg

IMG_1553_convert_20160616103137.jpg

IMG_1560_convert_20160616103320.jpg

ササユリの蕾と葉    笹の葉に似ていることから名がついたそうです。この写真のその下はヤマユリの葉です。ササユリの葉は断然細いです。
P6152581_convert_20160616104014.jpg

ヤマユリの葉    ササユリより太いです。ヤマユリも多く自生していました。
P6152574_convert_20160616103901.jpg

山道
P6152566_convert_20160616103455.jpg

山頂標識
P6152572_convert_20160616103705.jpg

コアジサイ
P6152562_convert_20160616103350.jpg

ヤマアジサイ
P6152565_convert_20160616103430.jpg

ヤマツツジ
P6152570_convert_20160616103601.jpg

ノアザミ    山頂に多く咲いていました。
P6152571_convert_20160616103634.jpg

スイカズラ
P6152573_convert_20160616103745.jpg

オオバジャノヒゲ
P6152585_convert_20160616104058.jpg

ナルコユリ
P6152591_convert_20160616104134.jpg

テイカカズラ
P6152604_convert_20160616104448.jpg

トキワツユクサ
P6152601_convert_20160616104344.jpg

林道から見る駿河湾と伊豆半島
P6152602_convert_20160616104411.jpg

麓から浜石岳を望む
P6152607_convert_20160616104529.jpg















2016-06-16 : 静岡の山(南ア、富士山麓を除く) : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

静岡焼津 高草山 【H28/3月】

全国的に快晴の日に静岡県の山に行ってきました。お目当ての花はキスミレとコシノコバイモでした。昨年、高草山に行った花友さんから地図に咲いている場所を書き込んでいただきましたので、まず空振りはないだろうと思いながら新幹線に乗り込み静岡駅へ、在来線に乗り換えて焼津駅で下車しバスで登山口まで行きました。

登山口のお寺からの登りは意外ときつく汗をかきながらの歩きでした。平日にもかかわらず地元の登山者が結構いました。下山してくる方に花の状況を聞いたら、まだキスミレもコシノコバイモも咲いていませんよとの返事だったのでがっかり。どうもこの方は花を見ていないようでした。その後、下山してきたご婦人に花のことをお聞きしたらキスミレも結構咲いていましたよ、コシノコバイモは見頃でしたと実際に見てきたことを話してくれましたので気分が盛り上がってきました。

途中から地元の方と一緒に登りました。その方がキスミレの場所も、コシノコバイモの場所も案内してくれましたので、地図も見ることなく花とご対面できました。キスミレは一昨年朝霧高原で、コシノコバイモは昨年、山梨県と新潟県で愛でていますが、場所が違うと同じ花でも感動いたします。


キスミレ
IMG_0794+-+コピー_convert_20160318154900

IMG_0797+-+コピー_convert_20160318154216

IMG_0795+-+コピー_convert_20160318154141

IMG_0800+-+コピー_convert_20160318154238

コシノコバイモ    5株確認できました。
IMG_0807+-+コピー_convert_20160318155010

IMG_0809+-+コピー_convert_20160318155133

IMG_0814+-+コピー_convert_20160318155208

IMG_0815+-+コピー_convert_20160318155411

高草山  急な道を登ると茶畑に出ました。中央にアンテナが見えます。そこが頂上です。まだ登りが続きます。
P3171051+-+コピー_convert_20160318162448

アカフタチツボスミレ
IMG_0788+-+コピー_convert_20160318154015

ニオイタチツボスミレ
IMG_0791+-+コピー_convert_20160318154050

シロバナタチツボスミレ
IMG_0830+-+コピー_convert_20160318155709

富士山   山頂のちょつと下付近から見えました。
IMG_0804+-+コピー+(2)_convert_20160318154315

南アルプス   赤石岳や荒川岳方面だと思います。
IMG_0819+-+コピー_convert_20160318155456

高草山山頂標識   三角点はまだ先のほうに行くとありました。
P3171057+-+コピー_convert_20160318162519

マツバウンラン    紫色の綺麗な花でした。初めて見る花でした。
IMG_0823+-+コピー_convert_20160318155603

ハハコグサ
IMG_0821+-+コピー_convert_20160318155535

ミツバチグリ
IMG_0828+-+コピー_convert_20160318155637

キランソウ
IMG_0831+-+コピー_convert_20160318155747

ムラサキケマン
P3171046+-+コピー_convert_20160318162340

ヒメウズ
P3171050+-+コピー_convert_20160318162411

シャガ
IMG_0834+-+コピー_convert_20160318163150

最後までみていただきありがとうございました。
























2016-03-18 : 静岡の山(南ア、富士山麓を除く) : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

伊豆下田 寝姿山 【1月】

伊豆下田の寝姿山に行ってきました。ネットで調べた登山コースは廃道になっており、地元の方から遠回りだけどいい道があるからと教えていただき歩いてきました。ロープウェーなら3分で着くそうですが、遠回りの歩いた道だと山頂まで1時間は楽に超えてしまいました。

下山はロープウェーに乗り、降りてすぐにバス停行きましたが、爪木崎へのバスに1分の差で間に合わず、駅前の海鮮料理店でビールを飲んで刺身定食を食べて時間をつぶし、13時30分のバスに乗り爪木崎に行き水仙の群生地を見てきました。

寝姿山
アザミが咲いていました。
IMG_4311_convert_20130221203326.jpg

登山道も最初は不明瞭なところもありましたが、木にリボンがついていました。
IMG_4312_convert_20130221205846.jpg

山頂の標識
IMG_4321_convert_20130222054358.jpg

山頂からの眺め 菜の花が綺麗でした
IMG_4319_convert_20130222054614.jpg

爪木崎
スイセンの群生地
IMG_1251_convert_20130222055810.jpg

スイセンをアップで撮ってみました
IMG_1253_convert_20130120150728.jpg

IMG_1276_convert_20130220202401.jpg

アロエの花も咲いていました
IMG_1260_convert_20130222060148.jpg

ツワブキ
IMG_1244_convert_20130222060418.jpg

イソギク 海辺の花でしょうか
IMG_1249_convert_20130222060620.jpg

2013-01-19 : 静岡の山(南ア、富士山麓を除く) : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR