山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

南アルプス山系 入笠山 【H26/8月】

右膝の状態がいまいちなので高い山に行きたくてもちょっと不安なので、手軽に行けて花の多い入笠山に行ってきました。

曇り空でしたが風か強くなってきたら雲も流され、青空も見えるようになりました。花がたくさん咲いていて大満足でした。

ただ3年前に行ったときには入笠湿原にはアケボノソウがたくさん咲いていましたが、今回は一つも見つけることはできませんでした。


ツリガネニンジン   スズラン自生地斜面に咲いていました。
IMG_4461_convert_20140816065615.jpg

アキノキリンソウ
IMG_4463_convert_20140816065700.jpg

マツムシソウ   スズラン自生地斜面に咲いていました。
IMG_4467_convert_20140816065918.jpg

こちらは入笠湿原に咲いていました。
IMG_4495_convert_20140816070735.jpg

こちらは山頂近くの登山道脇に咲いていました。
IMG_4539_convert_20140816072248.jpg

コバギボウシ
IMG_4465_convert_20140816065749.jpg

コオニユリ
IMG_4480_convert_20140816070344.jpg

コオニユリの群生
IMG_4466_convert_20140816065839.jpg

サワギキョウ   入笠湿原ではクサレダマと同様多くありました。
IMG_4469_convert_20140816070010.jpg

IMG_4546_convert_20140816072522.jpg

サワギキョウの群生
IMG_4491_convert_20140816070533.jpg

クガイソウ   入笠湿原のクガイソウは最盛期を過ぎたものばかりでした。
IMG_4472_convert_20140816070100.jpg

こちらのクガイソウは御所平峠お花畑に咲いていました。
IMG_4519_convert_20140816071517.jpg

イヌゴマ  実の形がゴマに似ていて役に立たないので名付けられたそうです。
IMG_4475_convert_20140816070148.jpg

クルマバナ
P8152426_convert_20140816113316.jpg

ヤナギラン    入笠湿原に咲いていました。
IMG_4477_convert_20140816070256.jpg

こちらのヤナギランは御所平峠お花畑に咲いていました。
P8152462_convert_20140816115242.jpg

マルバダケブキ    入笠湿原に咲いていました。蝶が停まっていました。
IMG_4481_convert_20140816070430.jpg

このマルバダケブキは山頂への登山道脇に咲いていました。
IMG_0260_convert_20140816065428.jpg

マルバダケブキの群生   登山道奥の樹林帯に咲いていました。
IMG_4532_convert_20140816072015.jpg

エゾリンドウ
IMG_4492_convert_20140816070646.jpg

クサレダマ   入笠湿原ではサワギキョウと同様多くありました。
IMG_4497_convert_20140816070822.jpg

ホソバトリカブト
IMG_4501_convert_20140816070919.jpg

ノカンゾウ
IMG_4502_convert_20140816071004.jpg

ノアザミ
IMG_4505_convert_20140816071054.jpg

チダケサシ
IMG_4506_convert_20140816071138.jpg

アカバナ
P8152447_convert_20140816072846.jpg

ウメバチソウ
IMG_4541_convert_20140816072356.jpg

ゲンノショウコ
P8152448_convert_20140816072935.jpg

ツリフネソウ
IMG_4508_convert_20140816071221.jpg

キツリフネ
IMG_4536_convert_20140816072145.jpg

ヤマオダマキ
IMG_4511_convert_20140816071323.jpg

ハクサンフウロ   御所平峠お花畑の下のほうにはたくさん咲いていました。アサマフウロもあるようです。
IMG_4514_convert_20140816071407.jpg

IMG_4516_convert_20140816071439.jpg

クサフジ
P8152453_convert_20140816073150.jpg

オミナエシ
IMG_4522_convert_20140816071605.jpg

シモツケソウ
IMG_4526_convert_20140816071749.jpg

シモツケ
P8152455_convert_20140816073248.jpg

ワレモコウ
P8152460_convert_20140816073353.jpg

ヤマハハコ
P8152459_convert_20140816113242.jpg

ウツボグサ
P8152464_convert_20140816073426.jpg

エゾカワラナデシコ
IMG_4528_convert_20140816071849.jpg

IMG_4530_convert_20140816071926.jpg

シナノオトギリ
P8152469_convert_20140816073535.jpg

シロバナハナニガナ
P8152470_convert_20140816113212.jpg

シシウド
IMG_4550_convert_20140816072618.jpg

ウバユリ
IMG_4534_convert_20140816072101.jpg

ソバナ
IMG_4551_convert_20140816072708.jpg

入笠山山頂
P8152467_convert_20140816073501.jpg

八ヶ岳は雲の中
IMG_0258_convert_20140816065341.jpg














































スポンサーサイト
2014-08-16 : 南アルプス・南アルプス山系 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

南アルプス山系 入笠山 【10月】

3連休の初日に入笠山に行ってきました。ある花が入笠山に自生しているという情報を得たので、ありそうな場所を念入りに探しましたが、残念ながら空振りに終わりました。

入笠山の花もほとんど終わりという感じでした。ただ天気がよかったので山頂からの展望は素晴らしかったです。カラマツの紅葉には、まだ早くまだ1、2週かかるのではないかと思いました。広葉樹はところどころで色づいていました。

色づいていた木
IMG_2850_convert_20131013223949.jpg

ズミ(コナシ)の実
IMG_2834_convert_20131013223610.jpg

ハクサンフウロ ??
IMG_2827_convert_20131013223451.jpg

ハナイカリが色づいていました。
IMG_2836_convert_20131013223643.jpg

富士山  入笠山の山頂を踏むのは七回目で、初めて山頂から富士山を見ました。
IMG_2842_convert_20131014000555.jpg

八ヶ岳  中央の前が先週登った西岳です。
IMG_2839_convert_20131013223730.jpg

南アルプス  中央の山が甲斐駒ケ岳 
IMG_2841_convert_20131013223806.jpg

エゾカワラナデシコ
IMG_2848_convert_20131013223850.jpg

入笠湿原
PA121150_convert_20131013224616.jpg

エゾリンドウ
IMG_2852_convert_20131013224043.jpg

なんという植物かは??  綿毛が変わった形をしていたので撮ってみました。
IMG_2853_convert_20131013224141.jpg

マツムシソウ  花はほとんど終わっていました。ぽつんとこの花が残っていました。 
IMG_2859_convert_20131013224226.jpg

ホソバトリカブト  
IMG_2860_convert_20131013224308.jpg

アキノキリンソウ
IMG_2862_convert_20131013224402.jpg

シモツケ  葉も赤く紅葉し、更に花は深紅になっていました。
PA121147_convert_20131013224450.jpg

ヤマシャクヤクの実
PA121154_convert_20131013224650.jpg

オミナエシ
PA121156_convert_20131013224733.jpg

ゲンノショウコ  種を飛ばした後で、その形は「みこし」に見えます。
PA121160_convert_20131013230649.jpg















2013-10-14 : 南アルプス・南アルプス山系 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

南アルプス 北岳 【9月】

北岳に行ってきました。3連休になると山は混むと思い金曜日から出かけました。広河原から樹林帯のコースを登り白根御池小屋に泊まりました。土曜日に草すべりから北岳の山頂を往復し、二俣から大樺沢コースを下山しました。

北岳は6回目の登山になりますが、夏の最盛期ばかりで、この時期に登るのは初めてでした。前3回はテント泊まりでしたが、今回は食事付の宿泊でした。夏に比べると花の種類は少ないですが、まだ夏の花も残っており、秋の花と混生していました。稜線では草紅葉も始まってきて、秋へと季節は進んでいました。

花の名前、間違っている場合も多々あるかと思いますので、参考程度にしてください。

ノコンギク 
DSCN7442_convert_20130922092752.jpg

サラシナショウマ
DSCN7443_convert_20130922092832.jpg

アオキラン  もう枯れていて、この一つだけが残っていました。
DSCN7444_convert_20130922092924.jpg

あまり綺麗なランとは言えませんが。
DSCN7600_convert_20130922100633.jpg

キツリフネ
RSCN7473_convert_20130922101857.jpg

コウシンヤマハッカ
RSCN7472_convert_20130922101825.jpg

ゴゼンタチバナの実
DSCN7459_convert_20130922093028.jpg

登っている途中で北岳が見えました。
DSCN7463_convert_20130922093237.jpg

カニコウモリの綿毛
DSCN7469_convert_20130922093336.jpg

ヤマハハコ
DSCN7470_convert_20130922093511.jpg

白根御池と鳳凰山
IMG_2729_convert_20130922100815.jpg

トネアザミ ?
DSCN7477_convert_20130922093548.jpg

白根御池小屋の前から見た朝日に照らされる北岳
DSCN7481_convert_20130922093619.jpg

キオン
DSCN7483_convert_20130922093648.jpg

草すべりのミヤマシシウドの群生
DSCN7484_convert_20130922093719.jpg

ミソガワソウ
DSCN7486_convert_20130922093756.jpg

ヤナギランがまだ咲いていました。
DSCN7492_convert_20130922093853.jpg

シロウマオウギの実
DSCN7493_convert_20130922093941.jpg

ハクサンフウロ
DSCN7494_convert_20130922094010.jpg

オヤマボクチ
DSCN7495_convert_20130922094041.jpg

ホソバトリカブト
DSCN7497_convert_20130922094115.jpg

ソバナ
DSCN7501_convert_20130922094145.jpg

イワオトギリ
DSCN7503_convert_20130922094221.jpg

大樺沢にはまだ雪が残っていました。
IMG_2736_convert_20130922101003.jpg

木々も少し色づいていました。
IMG_2737_convert_20130922101057.jpg

ミヤマキンポウゲ
DSCN7505_convert_20130922094340.jpg

枯れかかっていたウメバチソウ   森林限界を超えているのでコウメバチソウか ?
DSCN7515_convert_20130922094534.jpg

お花畑を鹿の食害から守る防鹿柵 鹿は3000メート近くまで上がってくるそうです。 
DSCN7512_convert_20130922094445.jpg

オヤマリンドウ
DSCN7517_convert_20130922094612.jpg

後ろを振り返ると池山尾根の上に富士山が見えました。
DSCN7519_convert_20130922094700.jpg

イブキトラノオ
DSCN7522_convert_20130922094732.jpg

甲斐駒が見えてきました。
DSCN7524_convert_20130922094833.jpg

稜線に出ると高山植物の葉は赤く色づいていました。
DSCN7534_convert_20130922094918.jpg

イワツメクサ
DSCN7538_convert_20130922095003.jpg

枯れかかったトウヤクリンドウ
DSCN7539_convert_20130922095031.jpg

ハクサンイチゲ
DSCN7540_convert_20130922095105.jpg

シラネヒゴタイ ?
DSCN7541_convert_20130922095141.jpg

イブキジャコウソウ ?
DSCN7552_convert_20130922095402.jpg

色づく高山植物の葉
DSCN7554_convert_20130922095442.jpg

コケモモの実
DSCN7556_convert_20130922095527_20130922170952689.jpg

稜線を彩る
DSCN7559_convert_20130922095647_20130922165610e56.jpg

DSCN7558_convert_20130922095605.jpg

北岳肩の小屋と北岳
IMG_2739_convert_20130922101205.jpg

北岳山頂直下
DSCN7546_convert_20130922095319.jpg

北岳山頂 後ろに見えるのは仙丈ケ岳
IMG_2740_convert_20130922101255.jpg

日本第2位の山から第1位の富士山を望む
IMG_2744_convert_20130922101416.jpg

塩見岳方面を望む
IMG_2745_convert_20130922133432.jpg

北アルプス槍ヶ岳(右側)、穂高岳
IMG_2750_convert_20130922133510.jpg

八ヶ岳連峰  一番左が蓼科山
IMG_2751_convert_20130922101700.jpg

中央アルプス  真ん中へんが宝剣岳、右側に木曽駒ヶ岳
IMG_2752_convert_20130922101742.jpg

鳳凰三山(手前)と奥秩父(後方)
IMG_2747_convert_20130922101533.jpg

八月に登った木曽御嶽山
IMG_2743_convert_20130922133344.jpg

ヒメコゴメグサ
RSCN7603_convert_20130922101927.jpg

ミネウスユキソウ
DSCN7544_convert_20130922133545.jpg

タカネヤハズハハコ
DSCN7561_convert_20130922095729.jpg

タカネナナカマドの赤い実と鳳凰三山
DSCN7564_convert_20130922100043.jpg

ミヤマコウゾリナ ?
DSCN7568_convert_20130922100118.jpg

オクモミジハグマ
DSCN7572_convert_20130922100240.jpg

大樺沢二俣
DSCN7576_convert_20130922100403.jpg

大樺沢の登山道
DSCN7579_convert_20130922100432.jpg

ヤマホタルブクロ
DSCN7583_convert_20130922100504.jpg


おまけ
白根御池小屋  綺麗な小屋でした。従業員の応対もしっかりして、食事も美味しかったです。この日は布団は一人一枚でしたが、土曜日は一枚に二人だそうです。北岳山荘は定員の二倍の予約が入っているとか。
IMG_2733_convert_20130922100907.jpg

夕食(食事はスマホで撮っています) ご飯、みそ汁はお代わりができます。
DSC_0056+(3)_convert_20130922144456.jpg
朝食
DSC_0057+(2)_convert_20130922144524.jpg














































2013-09-22 : 南アルプス・南アルプス山系 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

南アルプス山系 入笠山 【6月】

花の百名山の入笠山に行ってきました。近年、入笠山には何回か行っていますが、いつも8月半ばでした。青春18きっぷの余りを消化するのに行っていました。6月に行くのは15年ぶりで、8月とは花の種類が全然違っていました。

今回のお目当ての花はクリンソウとスズランでした。ちょうど見ごろでした。ほかの花もいろいろと咲いており雨にも降られず満足した一日でした。

花の百名山は、田中澄江氏による「花の百名山」(1980年)、その後、改訂された「新花の百名山」、再改訂された「改訂花の百名山」、更に山と渓谷社が編集しNHK衛星放送で放映された「NHK花の百名山」、その後「決定版花の百名山」となり、山の入れ替えがされています。入笠山は「NHK花の百名山」からスズランの山として入っています。

クリンソウ   サクラソウ科の花では最も大型です。数段にわたってつく花を寺院の塔の上につく九輪に見立てて名がついたそうです。
IMG_2124_convert_20130615093653.jpg

IMG_2095_convert_20130615070006.jpg

IMG_2096_convert_20130615073459.jpg

スズラン  入笠湿原の手前のスズラン自生地を通ると、ほのかな芳香を漂わせていました。日本鈴蘭と呼ばれる野生のスズランは園芸種に比べて花が小さいです。
IMG_2086_convert_20130615065854.jpg

IMG_2116_convert_20130615072922.jpg

P6140110_convert_20130615071944.jpg

ベニバナイチヤクソウ  主に亜高山帯に生育して淡紅色の花を付けます。低山帯には白い花を付けるイチヤクソウがあります。
IMG_2083_convert_20130615065821.jpg

ウマノアシガタ  キンポウゲとも呼ばれています。花弁には光沢があります。
IMG_2088_convert_20130615065927.jpg

ズミ  バラ科の落葉高木で蕾はピンク、花は白です。コナシ(小梨)とも言います。
IMG_2102_convert_20130615070042.jpg

IMG_2111_convert_20130615070340.jpg

入笠湿原に咲くズミ  入笠山の登山道にもたくさん咲いてました。
IMG_2144_convert_20130615071329.jpg

IMG_2142_convert_20130615071149.jpg

入笠湿原にはレンゲツツジも咲いていました。
IMG_2143_convert_20130615071239.jpg

入笠湿原はシカの食害を防ぐためネットで囲いされています。このような光景は、三ッ峠山、櫛形山、霧ヶ峰、四国・剣山など各地の山で見ました。
南アルプスの3000Mの山にまでシカが登り高山植物を食い荒らすため荒川岳、三伏峠、聖岳、茶臼岳、北岳、仙丈ケ岳などに防鹿柵が設置されています。鹿を減らさない限り柵の山がどんどん増えてしまいそうです。
IMG_2139_convert_20130615071005.jpg

IMG_2148_convert_20130615071452.jpg

レンゲツツジも見ごろでした。山頂への登山道沿いにたくさん咲いていました。
IMG_2109_convert_20130615070307.jpg

サクラソウ  最盛期を過ぎています。
IMG_2123_convert_20130615070439.jpg

ニリンソウ
IMG_2126_convert_20130615070636.jpg

ツマトリソウ  サクラソウ科の花です。
P6140080_convert_20130615073016.jpg

オオヤマフスマ  ナデシコ科の植物で、別名ヒメタガソデソウと言います。
P6140097_convert_20130615073133.jpg

スダヤクシュ  
P6140119_convert_20130615072024.jpg

ミツバチグリ
P6140089_convert_20130615071833.jpg

シロバナヘビイチゴ  苺の原種ともいわれています。
P6140109_convert_20130615071909.jpg

タチツボスミレ  初夏の時期でも見られるとは驚きました。
IMG_2112_convert_20130615070408.jpg

ニョイスミレ
P6140121_convert_20130615072104.jpg

フモトスミレ??  ニョイスミレに似ていますが、葉や距が異なるのでフモトスミレかなと思いました。
P6140133_convert_20130615072138.jpg

マイヅルソウの群生
P6140136_convert_20130615072214.jpg

エンレイソウ  もう終わりかけです。
IMG_2147_convert_20130615071410.jpg

ホテイアツモリソウ  山小屋の管理地に咲いていました。釜無ホテイアツモリソウと呼ぶようです。濃い赤紫色が特徴となっています。絶滅危惧種となっています。
IMG_2132_convert_20130615070749.jpg

キバナノアツモリソウ  山小屋の管理地に咲いていました。
IMG_2133_convert_20130615070825.jpg

IMG_2137_convert_20130615070859.jpg

アヤメ
IMG_2156_convert_20130615071529.jpg

ササバギンラン  最盛期を過ぎています。
IMG_2165_convert_20130615071725.jpg

ニッコウキスゲ  植栽されたものだと思います。
IMG_2168_convert_20130615071757.jpg

イカリソウ  植栽されたものだと思います。
IMG_2161_convert_20130615071647.jpg

グンナイフウロ  植栽されたものだと思います。
IMG_2159_convert_20130615071609.jpg

入笠山の山頂  山頂には誰もいませんでした。
IMG_2105_convert_20130615070115.jpg

八ヶ岳は雲の中でした。
IMG_2106_convert_20130615070205.jpg

諏訪湖が見えました。
IMG_2107_convert_20130615070238.jpg
























2013-06-15 : 南アルプス・南アルプス山系 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

南アルプス 悪沢岳 【8月】

南アルプスと呼ばれる山梨県、長野県、静岡県にまたがる赤石山脈の南部の山域に行ってきました。お花の多さに気分は最高でした。ブログに掲載したのはほんの一部の花です。樹林帯の中にはラン科の植物もありました。
鹿が3000メートルの山まで進出してきており、お花畑が食害にあうことも心配されています。

オオサクラソウ
IMG_0199+(2)_convert_20120808142326.jpg

クルマユリ
IMG_0393+(2)_convert_20120808144618.jpg

シナノキンバイ
IMG_0211_convert_20120808145054.jpg

マルバダケブキ
IMG_0220_convert_20120808145557.jpg

カラマツソウ
IMG_0240+(2)_convert_20120902104143.jpg

テガタチドリ
IMG_0267+(2)_convert_20120902104710.jpg

タカネグンナイフウロ
IMG_0390+(2)_convert_20120902105554.jpg

タカネビランジ(白花)
IMG_0334_convert_20120902102404.jpg

タカネビランジ
IMG_0251_convert_20120902110116.jpg

イブキジャコウソウ
IMG_0254_convert_20120902110625.jpg

シコタンソウ
IMG_0259_convert_20120902111111.jpg

イワギキョウ
IMG_0257+(2)_convert_20120902111507.jpg

タカネマツムシソウ
IMG_0337+(2)_convert_20120902111926.jpg

タカネトリカブト?
IMG_0342+(2)_convert_20120902112249.jpg

ミネウスユキソウ
IMG_0347_convert_20120902112747.jpg

ヒメヨツバシオガマ(クチバシシオガマ)
IMG_0371+(2)_convert_20120902113224.jpg

富士山
IMG_0321_convert_20120902113612.jpg

ライチョウ
IMG_0368+(2)_convert_20120902114018.jpg



2012-09-02 : 南アルプス・南アルプス山系 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR