山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

富士山麓 朝霧高原 【H26/4月】

富士山麓の朝霧高原に行ってきました。今回のお目当ての花はキスミレです。キスミレは別名イチゲキスミレと呼ばれています。キスミレは静岡県から九州まで分布しているそうですが個体数が多いのは富士山周辺と阿蘇山周辺だそうです。朝霧高原をのんびりと花を探しながら散策しました。

この朝霧高原は、スミレの種類も多く、スミレ以外の花もいろいろとありました。


キスミレ
P4261010+(2)_convert_20140427100846.jpg

IMG_3619_convert_20140427100427.jpg

P4260985_convert_20140427100537.jpg

IMG_3588_convert_20140427100139.jpg

アカネスミレ
P4261032_convert_20140427101350.jpg

フモトスミレ
P4261022_convert_20140427101044.jpg

ヒカゲスミレ
P4261003_convert_20140427100821.jpg

アケボノスミレ
P4261020_convert_20140427101745.jpg

マルバスミレ
P4260981_convert_20140427100458.jpg

オトメスミレ
P4261026_convert_20140427102834.jpg

エイザンスミレ
P4261016_convert_20140427102545.jpg

ニオイタチツボスミレ
P4261028_convert_20140427101245.jpg

ニリンソウ
IMG_3603_convert_20140427100352.jpg

ニリンソウ ピンクの色がかかっています。
P4260998_convert_20140427100712.jpg

ヤマエンゴサク  同じ花でも色が異なります。
IMG_3593_convert_20140427100228.jpg

IMG_3594_convert_20140427102405.jpg

キバナノアマナ
P4260994_convert_20140427102432.jpg

高原の道
P4260995_convert_20140427100644.jpg

ミツバコンロンソウ
P4261014_convert_20140427102508.jpg

ミツバツツジ
P4261024_convert_20140427101131.jpg

キクザキイチゲ
P4261000_convert_20140427100745.jpg

キランソウ
P4261030_convert_20140427101318.jpg






















スポンサーサイト
2014-04-28 : 箱根・富士山周辺の山 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

箱根 丸岳 【H26/4月】

箱根の外輪山コースの中で、まだ歩いたことのない湖尻峠から丸岳を経て乙女峠まで歩いてきました。明るい尾根歩きで、所々では展望が開け、そしてスミレの花々が多くありました。

スミレもある程度種類でかたまっているような気がしました。湖尻峠からはニオイタチツボスミレがあり、その後はナガバノスミレサイシン、シロバナタチツボスミレ、オトメスミレと咲いていて乙女峠から乙女口への下山道はエイザンスミレが多くありました。タチツボスミレはどこにでも咲いていました。


エイザンスミレ  湖尻峠の登山口に行く芦ノ湖西岸歩道に咲いていました。
P4250902_convert_20140426234327.jpg

ツルシキミ(ツルミヤマシキミ)  この花も芦ノ湖西岸歩道に咲いていました。
P4250903_convert_20140426234410.jpg

タチツボスミレ  芦ノ湖西岸歩道は花の多い林道です。
P4250905_convert_20140426234453.jpg

湖尻峠から尾根道を少し登った辺りです。
P4250912_convert_20140426234638.jpg

ニオイタチツボスミレ
P4250918_convert_20140426234723.jpg

クサボケ
P4250921_convert_20140426234800.jpg

アズマギク
P4250922_convert_20140426234839.jpg

芦ノ湖が眼下に見えます。前方の山は駒ヶ岳、神山
P4250924_convert_20140426234924.jpg

登山コース  明るい尾根で気持ち良く歩けます。
P4250925_convert_20140426235020.jpg

三国山方面  昨年歩きましたがスミレの多い山でした。
P4250933_convert_20140426235217.jpg

エイザンスミレ  あまりにも綺麗だったので撮りました。
P4250937_convert_20140426235424.jpg

樹林帯に入るとハルトラノオが群生して咲いていました。
P4250938_convert_20140426235505.jpg

ハルトラノオをアップで撮りました。
P4250940_convert_20140426235551.jpg

ミツバコンロンソウ
P4250941_convert_20140426235637.jpg

ミヤマカタバミ
P4250942_convert_20140426235720.jpg

中央のアンテナが立っている山が丸岳です。
P4250946_convert_20140426235909.jpg

ナガバノスミレサイシン
P4250947_convert_20140427000015.jpg

フジザクラ(マメザクラ) 尾根のあちらこちらに咲いていました。
P4250948_convert_20140427000103.jpg

テンナンショウの仲間
P4250949_convert_20140427000315.jpg

シロバナタチツボスミレ  写真では見えませんが距まで白いスミレです。
P4250955_convert_20140427000219.jpg

オトメスミレ  距は紫色になっています。乙女峠で発見されたのでオトメスミレと名がつけられたそうです。
P4250961_convert_20140427000437.jpg

ヤマルリソウ
P4250967_convert_20140427000519.jpg

コケリンドウ  小さな花です。
P4250968_convert_20140427055717.jpg

丸岳の山頂
P4250975_convert_20140427055811.jpg

ナガバノスミレサイシン  花が三つ並んでいました。
P4250978_convert_20140427060346.jpg























2014-04-27 : 箱根・富士山周辺の山 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

富士山麓 【H26/4月】

先日の観察会のときは蕾だったヒメアマナを見たくて富士山麓に出かけました。バスを降りてから歩いて自生地に向かいました。濃霧のため視界が効かず反対方向に行ったりしましたが、何とか自生地にたどり着きました。

自生地は雑木林の中にありますが、どの辺にあったのかさっぱり分からず中腰になってヒメアマナを探しました。雨も振出してきましたが、ようやく咲いたヒメアマナを見つけました。


ヒメアマナ  蕾のついたのは幾つもありました。
P4190866_convert_20140419223059.jpg

半開きのヒメアマナ
P4190867_convert_20140419223142.jpg

P4190882_convert_20140419223448.jpg

全開のヒメアマナ   一見キバナノアマナに似ていますが、ヒメアマナは繊細で花も小さいです。
P4190877_convert_20140419223310.jpg
  
P4190879_convert_20140419223402.jpg

ヒメアマナより小さいヒメニラは先日より多く咲いていました。
P4190886_convert_20140419223534.jpg

ニリンソウの蕾
P4190849_convert_20140419223018.jpg

ヨゴレネコノメ
P4190845_convert_20140419222859.jpg

コガネネコノメソウ
P4190890_convert_20140419223622.jpg

アケボノスミレ
P4190898_convert_20140419224021.jpg





2014-04-19 : 箱根・富士山周辺の山 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

東京八王子 片倉城址公園 【H26/4月】

久々の雨降りでしたが、一時的に止みましたので片倉城址公園にヤマブキソウを見に行ってきました。京王線の京王片倉駅で下車したら霧雨が降っていました。傘をさしての公園散歩となりました。

やはり雨降りだとヤマブキソウ、ニリンソウ、イチリンソウなどの花は閉じていました。天気がよくなれば綺麗に咲くと思われます。


ヤマブキソウ
P4180830_convert_20140418141514.jpg

IMG_3565_convert_20140418141114.jpg

P4180831_convert_20140418145332.jpg

IMG_3564_convert_20140418145057.jpg

参考 昨年の4月19日のヤマブキソウ  谷間一面に咲いていました。
IMG_1548_convert_20140418140710.jpg

IMG_1552_convert_20140418140739.jpg

ニリンソウ
IMG_3556_convert_20140418140843.jpg

IMG_3557_convert_20140418140911.jpg

お天道様に逆らって開いていたニリンソウもありました。
IMG_3562_convert_20140418141010.jpg

イチリンソウ  閉じてうつむいていました。
IMG_3555_convert_20140418140814.jpg

バイモ  これはおそらく植栽されたものと思われます。
IMG_3560_convert_20140418140939.jpg

キランソウ
IMG_3566_convert_20140418141145.jpg

チゴユリ
IMG_3573_convert_20140418145216.jpg

ヤマルリソウ
P4180840_convert_20140418145406.jpg

ジロボウエンゴサク
P4180832_convert_20140418141622.jpg

イカリソウ
IMG_3576_convert_20140418145255.jpg

タチツボスミレ
P4180827_convert_20140418141438.jpg

オトメスミレ  距は紫色なのでオトメスミレと思いましたが、片倉城址公園にオトメスミレがあるのか疑問を持ったので?を付けましたが、当ブログに訪れてくれる「きゅー」様から距に紫色が残るのはオトメスミレとの教えをいただきましたので?は削除いたしました。(4/23)
P4180842_convert_20140418141811.jpg

?? 葉の形はコスミレのようですが。
IMG_3568_convert_20140418150333.jpg














2014-04-18 : 東京の里山 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

山梨方面 【H26/4月】

日曜日に開催された植物観察会に参加してきました。カイコバイモ、ヒメアマナ、コガネネコノメソウなどを観察しました。

先月のコシノコバイモは開花が遅れて蕾のものしか見れませんでしたが、今回のカイコバイモは全開でした。ヒメアマナは残念ながら開花が遅れていました。観察は3カ所で行われました。


富士山駅からの富士山
P4130754_convert_20140415211422.jpg

カイコバイモ  群生しているところもありました。
DSCN7831_convert_20140415211046.jpg

IMG_3493_convert_20140415211159.jpg

IMG_3498_convert_20140415211252.jpg

IMG_3509_convert_20140415211337.jpg

P4130772_convert_20140415211515.jpg

P4130774_convert_20140415211559.jpg

P4130778_convert_20140415211646.jpg

カタクリ
P4130793_convert_20140415211938.jpg

ナガバノスミレサイシン
P4130795_convert_20140415212025.jpg

キクザキイチゲ
P4130788_convert_20140415211808.jpg

富士山  カイコバイモ自生地付近から望む
P4130787_convert_20140415211728.jpg

ヒナスミレ  ここからはカイコバイモの自生地とは別の場所で観察しました。
P4130823_convert_20140415212637.jpg

エイザンスミレ
P4130825_convert_20140415212713.jpg

アブラチャン
P4130796_convert_20140415212102.jpg

ヤマエンゴサク
P4130811_convert_20140415212352.jpg

ヒメニラ
P4130808_convert_20140415212314.jpg

アズマイチゲ  曇り空になったら一斉に花を閉じてしまいました。
P4130798_convert_20140415212234.jpg

ヨゴレネコノメソウ   裏高尾で見るよりも葉がきれいでした。
P4130791_convert_20140415211850.jpg

コガネネコノメソウ  奥多摩で見られるものより黄色が濃いと思いました。
P4130799_convert_20140415212152.jpg

ヒメアマナ  残念ながら蕾でした。
P4130813_convert_20140415212426.jpg

ヒメアマナ  蕾が少し割れて黄色が見えます。
P4130817_convert_20140415212556.jpg















2014-04-15 : 山梨の山(南ア、八ケ岳、富士周辺を除く) : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

奥多摩 大塚山 【H26/4月】

第二週の土曜日は、ボランティアの奥多摩清掃登山として鉄五郎新道を登り大塚山へ。鉄五郎新道はイワウチワが咲くころは人気のコースとなり結構登山者が入っていました。

下山は丹三郎尾根を歩きました。このコースは初めて歩きました。歩きやすいコースでした。前半は右手が植林された林、左は自然林でミツバツツジがところどころに咲いていました。後半はスミレ類が豊富にありました。ヒナスミレ、ナガバノスミレサイシン、エイザンスミレ、アオイスミレがたくさん咲いていました。

下界に降りて、古里駅まで歩いている最中に植物に詳しい方から日本古来のイヌノフグリを教えていただきました。すごい小さな花でした。写真は撮れませんでした。


コチャメルソウ
P4120698_convert_20140413214749.jpg

オトメスミレ  距が紫色しています。
P4120700+(2)_convert_20140413214815.jpg

アオイスミレ
P4120701_convert_20140413214848.jpg

ヒカゲツツジ
P4120709_convert_20140413214926.jpg

シロバナエンレイソウ
P4120707_convert_20140413222934.jpg

ミツバツツジ
P4120712_convert_20140413215005.jpg

イワウチワ
P4120722_convert_20140413215048.jpg

フモトスミレ
P4120732_convert_20140413215153.jpg

カタクリ
P4120739_convert_20140413215322.jpg

P4120740_convert_20140413215233.jpg

エイザンスミレ
P4120744_convert_20140414194900.jpg

ヒナスミレ
P4120750_convert_20140414195041.jpg

ナガバノスミレサイシン
P4120751_convert_20140414195136.jpg










2014-04-13 : 奥多摩 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

高尾山系  【H26/4月】

高尾山系に咲いていたスミレです。


ヒナスミレ
DSCN1862_convert_20140411203810.jpg

マルバスミレ
DSCN1940_convert_20140411203950.jpg

エイザンスミレ
IMG_0421_convert_20140411204019.jpg

シロバナタチツボスミレ
DSCN1839_convert_20140411203737.jpg

タカオスミレ
DSCN1904_convert_20140411203923.jpg

2014-04-11 : 高尾山・高尾山系・奥相模 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

秩父 仙元山 【H26/4月】

仙元山は八高線より東側なので秩父の山域に入らないと思いますが、昭文社の登山地図「奥武蔵・秩父」に掲載されていますので便宜、秩父にしました。東武東上線の小川町駅から歩いて行ける山です。

仙元山の麓にはカタクリの自生地があります。「カタクリとオオムラサキの林」と「カタクリとニリンソウの里」の二つの群生地があります。今回は最初に「カタクリとオオムラサキの林」を見てから仙元山に登り,八幡神社方面に下って「カタクリとニリンソウの里」に行きました。

カタクリの群生地は「カタクリとオオムラサキの林」の手前のお寺の斜面や仙元山の山中にもありました。山中はまだ咲き始めたところでした。


桜と仙元山   山に向かって歩いて行くときの光景です。
P4050635_convert_20140406065453.jpg

カタクリ  お寺の斜面に咲いていました。
IMG_3407_convert_20140406064243.jpg

IMG_3408_convert_20140406064334.jpg

IMG_3413_convert_20140406064413.jpg

アオイスミレ
P4050636_convert_20140406065536.jpg

セントウソウ
P4050644_convert_20140406065621.jpg

カタクリ  「カタクリとオオムラサキの林」に咲いていました。
IMG_3417_convert_20140406064459.jpg

登山道
P4050655_convert_20140406065711.jpg

アセビ
P4050658_convert_20140406065801.jpg

タチツボスミレ
IMG_3420_convert_20140406064537.jpg

展望台からスカイツリー  真ん中にうっすらと見えます。
IMG_3422_convert_20140406064614.jpg

展望台からの風景
P4050659_convert_20140406065838.jpg

コスミレ??  側弁の基部は無毛でした。葉の形からコスミレかと思ったのですが、葉の裏は茶ではなく緑でした。
IMG_3427_convert_20140406064649.jpg

山頂への登山道
P4050664_convert_20140406065927.jpg

仙元山の山頂
P4050665_convert_20140406070002.jpg

ニオイタチツボスミレ ??
P4050666_convert_20140406070035.jpg

ヤブツバキ
P4050668_convert_20140406070107.jpg

ノジスミレ ??
IMG_3430+(2)_convert_20140406064733.jpg

カキドウシ
P4050672_convert_20140406070145.jpg

アメリカスミレサイシン(外来種)?
P4050674_convert_20140406070229.jpg

カタクリの群生  カタクリとニリンソウの里
IMG_3437_convert_20140406064814.jpg

群生地の規模は大きく、凄いなと思いました。
IMG_3446_convert_20140406065201.jpg

IMG_3473_convert_20140406065329.jpg

ニリンソウ  咲き始めたばかりでした。これからが見頃になるのでは。
IMG_3444_convert_20140406065034.jpg

ヤマエンゴサク
IMG_3440_convert_20140406064850.jpg

IMG_3441_convert_20140406064925.jpg

マルバコンロンソウ
P4050678_convert_20140406070412.jpg

ネコノメソウ
P4050680_convert_20140406070458.jpg

レンプクソウ  柵から離れた場所にありましたのでピントが合わずボケボケでした。
IMG_3450_convert_20140406065244.jpg

ナガバノスミレサイシン
IMG_3445_convert_20140406065117.jpg

ヒメニラ  つぼみ
P4050684_convert_20140406112340.jpg

P4050683_convert_20140406070533.jpg

キバナノアマナ
P4050691_convert_20140410204841.jpg

IMG_3466_convert_20140406114712.jpg

IMG_3469+(2)_convert_20140406115031.jpg




























2014-04-06 : 奥武蔵・秩父 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR