山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

山梨方面 【H26/8月】

8月の最終日に開催された植物観察会に参加してきました。天気にも恵まれ今回の主役の花「マツバニンジン」と「ヒナノキンチャク」もじっくり観察できました。

この2つの花以外にも沢山の花を観察することができました。


マツバニンジン   花はちょっと見、フウロかと思うような感じでした。マツバニンジンは葉がニンジンのように細いことに由来するそうです。花は午前中に落花する半日花だそうです。
IMG_4664_convert_20140831224645.jpg

P8312685_convert_20140831224715.jpg

P8312687_convert_20140831224741.jpg

P8312690_convert_20140831224807.jpg

ヒナノキンチャク    草丈は3~5㎝くらいでしたので花も小さかったです。
P8312742_convert_20140831224836.jpg

P8312743_convert_20140831224902.jpg

P8312759_convert_20140831224931.jpg

ヤナギタンポポ    ヤナギの葉に似ることからヤナギタンポポと名がついたそうです。
P8312692_convert_20140901231141.jpg

ハナハタザオ   アブラナ科の花で花弁は4枚です。時期的には遅いですが、まだ咲いていました。
P8312793_convert_20140901231346.jpg

P8312788_convert_20140901231315.jpg

ヒメヒゴタイ   まだ蕾が開いてきたところです。花はこれからとなります。
P8312699_convert_20140901231214.jpg

フシグロ   節の部分が暗紫色を帯びることからフシグロと名がついたそうです。
P8312701_convert_20140901231247.jpg

バアソブ   この花があったところはバアソブの群生地でした。ツルニンジンより小型でした。
IMG_4703_convert_20140902231433.jpg

P8312770_convert_20140902225841.jpg

バアソブの中を覗いてみました。
P8312768_convert_20140902225807.jpg

ムカゴソウ   ラン科の花です。
P8312681_convert_20140902225505.jpg

ヒキヨモギ
P8312696_convert_20140902225700.jpg

マルバヤハズソウ
P8312728_convert_20140902225625.jpg

キキョウ
IMG_4663_convert_20140903230643.jpg

マツムシソウ
IMG_4684_convert_20140903230746.jpg

タチフウロ   濃い紅色の筋がはいっています。
IMG_4675_convert_20140903230717.jpg

イタドリ(メイゲツソウ)
IMG_4696_convert_20140903230931.jpg

フジアザミ
IMG_4711_convert_20140903231046.jpg

カワラナデシコ
IMG_4682_convert_20140903234947.jpg

フジテンニンソウ
P8312805_convert_20140903231301.jpg

コウリンカ
P8312737_convert_20140903231347.jpg

オミナエシ
P8312707_convert_20140903234830.jpg

ワレモコウ
P8312781_convert_20140902231730.jpg

ノダケ
IMG_4688_convert_20140903230817.jpg

イヌゴマ
IMG_4692_convert_20140903230900.jpg

タチコゴメグサ
P8312684_convert_20140903234755.jpg

ヤマハギ
P8312672_convert_20140903234710.jpg

ネジバナ
P8312704_convert_20140903231131.jpg

































スポンサーサイト
2014-08-31 : 未分類 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

高尾山 【H26/8月】

箱根方面に出かけようとしてましたが雨の予報のため行き先を変更し、手軽に行ける高尾山に行ってきました。高尾山口駅を降りたら霧雨が降っており傘を差しながら1号路を歩きました。それでも薬王院あたりでは雨も止み、高尾山の山頂では時々陽も差してきました。

もみじ台の北側まき道から南側まき道、高尾山南まき道、稲荷山コース、6号路と歩いてきました。1号路と山頂は人が多くいましたが、あとは人を見かけることもなく静かな山を歩いてきました。


オオカモメヅル  小さな花です。3ミリくらいでした。
P8292630_convert_20140830105329.jpg

 <参考>  花が終わると袋果を水平につけます。袋果が割れると種髪(毛束)をつけた種がはじけます。写真は昨年の
        12月中旬。上の花と同じ場所です。
PC221654_convert_20140830173117.jpg


ミズヒキ
P8292605_convert_20140830104906.jpg

ヤブミョウガ   花も終わり実をつけているのが多くありました。
P8292608_convert_20140830104953.jpg

フジカンゾウ
P8292609_convert_20140830105017.jpg

マツカゼソウ
P8292610_convert_20140830105047.jpg

タマアジサイ   蕾が丸いのでタマアジサイと名がついたそうです。
P8292613_convert_20140830105116.jpg

キンミズヒキ
P8292615_convert_20140830105142.jpg

ゲンノショウコ
P8292616_convert_20140830105211.jpg

トキリマメ
P8292622_convert_20140830105240.jpg

ヤマホトトギス   花をつけているのは僅かで、ほとんどは花が終わっていました。
P8292632_convert_20140830105357.jpg

アキノタムラソウ
P8292642_convert_20140830105502.jpg

トネアザミ(タイアザミ)
P8292643_convert_20140830105530.jpg

シモバシラ  冬に氷の華つくるシモバシラの花
P8292644_convert_20140830105557.jpg

クズ  クズの花は下から咲き上がりますので、この花は最後の花です。
P8292645_convert_20140830105623.jpg

ツリガネニンジン
P8292649_convert_20140830105758.jpg

ノササゲ
P8292654_convert_20140830115506.jpg

センニンソウ
P8292655_convert_20140830115538.jpg

ヤブレガサ ?
P8292658_convert_20140830115614.jpg

コウヤボウキ
P8292663_convert_20140830115737.jpg

マルバハギ
P8292665_convert_20140830115807.jpg

キジョランの蕾
P8292666_convert_20140830105656.jpg

ハグロソウ
P8292667_convert_20140830105731.jpg

ヤブラン
P8292670_convert_20140830105826.jpg

















2014-08-31 : 高尾山・高尾山系・奥相模 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

伊吹山 【H26/8月】

昨年の7月に伊吹山に行きましたが、今年もイブキフウロの花が見たくて行ってきました。この時期は山の花もほとんど終わりの状況でした。

登山道を登って行くと柵で囲まれたところがありました。防鹿柵かと思いましたら、写真と説明が表示されていました。そこはシモツケソウの群生地だったそうですが、テンニンソウがはびこりシモツケソウがなくなってしまったそうです。そこでテンニンソウを除去してシモツケソウの回復をしているとのことでした。テンニンソウは群生すると他の植物の成長を阻害するアレロバシーを出すなど排他的な性質があると言われています。

山頂の売店で缶ビールを買いましたが、その店には花の写真が貼ってありました。ニッコウキスゲの群生している写真もありました。店の方にどの辺に咲くのかお聞きしたところ、日本鹿が増えてから伊吹山のニッコウキスゲはすべてなくなったと言われました。

日本鹿も猪も増えてお花畑を荒らしているそうです。そういえば登山道を歩いているときに土をひっくり返したようなところがありました。


イブキフウロ   花弁が3尖裂しているのがイブキフウロの特徴です。
P8202567_convert_20140821111000.jpg

P8202570_convert_20140821111035.jpg

P8202579_convert_20140821111331.jpg

ハクサンフウロ
IMG_4611_convert_20140821105446.jpg

IMG_4648_convert_20140821105953.jpg

ミツバフウロ
IMG_4655_convert_20140821110157.jpg

クガイソウ    ルリトラノオと似ていますが、クガイソウは葉が輪生していて階段状についています。
IMG_4602_convert_20140821105211.jpg

ルリトラノオ  伊吹山の特産種です。葉が対生となっています。
P8202541_convert_20140821110248.jpg

メタカラコウ
IMG_4604_convert_20140821105300.jpg

ツリガネニンジン
IMG_4609_convert_20140821105416.jpg

カワラナデシコ
IMG_4613_convert_20140821105534.jpg

コイブキアザミ   伊吹山の特産種です。
IMG_4618_convert_20140821105623.jpg

IMG_4631_convert_20140821105912.jpg

キリンソウ
P8202560_convert_20140821110551.jpg

山頂標識
IMG_4625_convert_20140821105822.jpg

山頂
P8202574_convert_20140821111114.jpg

三角点は少し離れたところにあります。
P8202577_convert_20140821111249.jpg

山頂で憩う登山者たち
P8202576_convert_20140823101058.jpg

イブキジャコウソウ  ご本家のイブキジャコウソウです。この夏に至仏山や八方尾根でも見ました。
P8202573_convert_20140821120352.jpg

シシウド
IMG_4649_convert_20140821110110.jpg

シオガマギク
P8202581_convert_20140821111435.jpg

シモツケ
P8202583_convert_20140821111519.jpg

シモツケソウ
IMG_4607_convert_20140821143511.jpg

クルマバナ
P8202551_convert_20140821110338.jpg

テンニンソウ
P8202586_convert_20140821120309.jpg

伊吹山と麓
P8202591_convert_20140821143550.jpg

防鹿柵が設置されているところもありました。
P8202594_convert_20140821111744.jpg

サラシナショウマ   最盛期を過ぎていました。 
P8202587_convert_20140821111604.jpg

イブキトリカブト    これから最盛期を迎える花の一つです。
P8202596_convert_20140821111828.jpg

マルバダケブキ
P8202600_convert_20140821112004.jpg

































2014-08-21 : 西日本の山 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

霧ヶ峰 【H26/8月】

今年の夏山は南アルプスに行こうとしていましたが、右膝の調子がいまいちなので高い山は諦めて霧ヶ峰高原を散策をしてきました。

霧ヶ峰の花もハクサンフウロはまだいたるところに咲いていましたが、夏の花はほぼ終わり、秋の花としてウメバチソウが咲き始めていました。


ハクサンフウロ
P8192524_convert_20140821071721.jpg

P8192525_convert_20140821071800.jpg

P8192530_convert_20140821071837.jpg

P8192537_convert_20140821071915.jpg

エゾカワラナデシコ
IMG_4554_convert_20140821065558.jpg

富士山が見えました。八ヶ岳と南アルプスの間に。
P8192488_convert_20140821070809.jpg

富士山を望遠で撮りました。富士山の頭は雲の中に入ってしまいました。
IMG_4569_convert_20140821065909.jpg

アキノキリンソウ
IMG_4555_convert_20140821065705.jpg

マツムシソウ
IMG_4557_convert_20140821065747.jpg

P8192521_convert_20140821071550.jpg

IMG_4600_convert_20140821070731.jpg

ウスユキソウ
IMG_4568_convert_20140821065830.jpg

クガイソウ
P8192491_convert_20140821070850.jpg

車山の登山道
P8192492_convert_20140821070951.jpg

オトギリソウ
P8192496_convert_20140821071028.jpg

コウリンカ
IMG_4571_convert_20140821065949.jpg

ウメバチソウ
P8192499_convert_20140821071109.jpg

シラヤマギク 
IMG_4575_convert_20140821070032.jpg

ツリガネニンジン
P8192500_convert_20140821071156.jpg

ワレモコウ
IMG_4582_convert_20140821070106.jpg

ヨツバヒヨドリ
P8192508_convert_20140821071248.jpg

車山山頂
IMG_4585_convert_20140821070138.jpg

浅間山方面
P8192510_convert_20140821071332.jpg

蓼科山も雲の中   真ん中は白樺湖
P8192511_convert_20140821071418.jpg

アカバナ
P8192512_convert_20140821071505.jpg

ヤナギラン
IMG_4594_convert_20140821070252.jpg

コオニユリ   湿原の中の遠くに咲いていました。望遠でもこれが限度でした。
IMG_4596_convert_20140821070339.jpg

蝶々深山への登山道
P8192523_convert_20140821071635.jpg

ノアザミ
IMG_4597_convert_20140821070428.jpg

シモツケソウ
IMG_4599_convert_20140821070646.jpg





























2014-08-21 : 八ヶ岳・八ヶ岳山麓・霧ヶ峰 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

南アルプス山系 入笠山 【H26/8月】

右膝の状態がいまいちなので高い山に行きたくてもちょっと不安なので、手軽に行けて花の多い入笠山に行ってきました。

曇り空でしたが風か強くなってきたら雲も流され、青空も見えるようになりました。花がたくさん咲いていて大満足でした。

ただ3年前に行ったときには入笠湿原にはアケボノソウがたくさん咲いていましたが、今回は一つも見つけることはできませんでした。


ツリガネニンジン   スズラン自生地斜面に咲いていました。
IMG_4461_convert_20140816065615.jpg

アキノキリンソウ
IMG_4463_convert_20140816065700.jpg

マツムシソウ   スズラン自生地斜面に咲いていました。
IMG_4467_convert_20140816065918.jpg

こちらは入笠湿原に咲いていました。
IMG_4495_convert_20140816070735.jpg

こちらは山頂近くの登山道脇に咲いていました。
IMG_4539_convert_20140816072248.jpg

コバギボウシ
IMG_4465_convert_20140816065749.jpg

コオニユリ
IMG_4480_convert_20140816070344.jpg

コオニユリの群生
IMG_4466_convert_20140816065839.jpg

サワギキョウ   入笠湿原ではクサレダマと同様多くありました。
IMG_4469_convert_20140816070010.jpg

IMG_4546_convert_20140816072522.jpg

サワギキョウの群生
IMG_4491_convert_20140816070533.jpg

クガイソウ   入笠湿原のクガイソウは最盛期を過ぎたものばかりでした。
IMG_4472_convert_20140816070100.jpg

こちらのクガイソウは御所平峠お花畑に咲いていました。
IMG_4519_convert_20140816071517.jpg

イヌゴマ  実の形がゴマに似ていて役に立たないので名付けられたそうです。
IMG_4475_convert_20140816070148.jpg

クルマバナ
P8152426_convert_20140816113316.jpg

ヤナギラン    入笠湿原に咲いていました。
IMG_4477_convert_20140816070256.jpg

こちらのヤナギランは御所平峠お花畑に咲いていました。
P8152462_convert_20140816115242.jpg

マルバダケブキ    入笠湿原に咲いていました。蝶が停まっていました。
IMG_4481_convert_20140816070430.jpg

このマルバダケブキは山頂への登山道脇に咲いていました。
IMG_0260_convert_20140816065428.jpg

マルバダケブキの群生   登山道奥の樹林帯に咲いていました。
IMG_4532_convert_20140816072015.jpg

エゾリンドウ
IMG_4492_convert_20140816070646.jpg

クサレダマ   入笠湿原ではサワギキョウと同様多くありました。
IMG_4497_convert_20140816070822.jpg

ホソバトリカブト
IMG_4501_convert_20140816070919.jpg

ノカンゾウ
IMG_4502_convert_20140816071004.jpg

ノアザミ
IMG_4505_convert_20140816071054.jpg

チダケサシ
IMG_4506_convert_20140816071138.jpg

アカバナ
P8152447_convert_20140816072846.jpg

ウメバチソウ
IMG_4541_convert_20140816072356.jpg

ゲンノショウコ
P8152448_convert_20140816072935.jpg

ツリフネソウ
IMG_4508_convert_20140816071221.jpg

キツリフネ
IMG_4536_convert_20140816072145.jpg

ヤマオダマキ
IMG_4511_convert_20140816071323.jpg

ハクサンフウロ   御所平峠お花畑の下のほうにはたくさん咲いていました。アサマフウロもあるようです。
IMG_4514_convert_20140816071407.jpg

IMG_4516_convert_20140816071439.jpg

クサフジ
P8152453_convert_20140816073150.jpg

オミナエシ
IMG_4522_convert_20140816071605.jpg

シモツケソウ
IMG_4526_convert_20140816071749.jpg

シモツケ
P8152455_convert_20140816073248.jpg

ワレモコウ
P8152460_convert_20140816073353.jpg

ヤマハハコ
P8152459_convert_20140816113242.jpg

ウツボグサ
P8152464_convert_20140816073426.jpg

エゾカワラナデシコ
IMG_4528_convert_20140816071849.jpg

IMG_4530_convert_20140816071926.jpg

シナノオトギリ
P8152469_convert_20140816073535.jpg

シロバナハナニガナ
P8152470_convert_20140816113212.jpg

シシウド
IMG_4550_convert_20140816072618.jpg

ウバユリ
IMG_4534_convert_20140816072101.jpg

ソバナ
IMG_4551_convert_20140816072708.jpg

入笠山山頂
P8152467_convert_20140816073501.jpg

八ヶ岳は雲の中
IMG_0258_convert_20140816065341.jpg














































2014-08-16 : 南アルプス・南アルプス山系 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

奥多摩 御嶽山 【H26/8月】

2、3日前の読売新聞に御嶽山のレンゲショウマが咲き始めたとの記事が出ていましたので、御嶽山に出かけてきました。レンゲショウマだけでは物足りないのでロックガーデンまで足をのばしタマガワホトトギスとイワタバコを愛でてきました。

レンゲショウマはそれなりに咲いていましたが、見ごろは来週半ば過ぎではないかと思われます。


レンゲショウマ
IMG_4421_convert_20140808224343.jpg

IMG_4423_convert_20140808224416.jpg

P8082339_convert_20140808224841.jpg

P8082344_convert_20140809062626.jpg

P8082348_convert_20140809062656.jpg

P8082351_convert_20140808224920.jpg

P8082353_convert_20140808224955.jpg

このレンゲショウマは御嶽神社に咲いていたものです。
IMG_4436_convert_20140808224540.jpg

もう紅葉!!  御嶽神社の階段の左側のもみじです。
IMG_4438_convert_20140808224610.jpg

トチバニンジン
P8082350_convert_20140809062727.jpg

ヤブカンゾウ
P8082356_convert_20140809062901.jpg

ゲンノショウコ
P8082358_convert_20140808225039.jpg

ヌスビトハギ
P8082363_convert_20140809063009.jpg

ギンバイソウ   ロックガーデンにたくさんありましたが花は終わりの時期でした。
P8082368_convert_20140809063042.jpg

フシグロセンノウ  毎年同じところに咲いています。
P8082369_convert_20140809063111.jpg

タマガワホトトギス   東京に自生するホトトギスの仲間で黄花はこれだけだそうです。 
IMG_4441_convert_20140808224645.jpg

P8082382_convert_20140809063207.jpg

イワタバコ
IMG_4458_convert_20140808224808.jpg

P8082389_convert_20140809063239.jpg

バイカツツジ
P8082391_convert_20140809063316.jpg

ヤマジノホトトギス ?   花披片が反り返っていないのでヤマホトトギスではなくヤマジノホトトギスと思いました。
P8082396_convert_20140809063353.jpg

ジャコウソウ
P8082398_convert_20140809063427.jpg

センニンソウ
P8082402_convert_20140809063456.jpg

ナンテンハギ ?
P8082403_convert_20140809063525.jpg

ソバナ
P8082406_convert_20140809063558.jpg

キツリフネ
P8082407_convert_20140809063628.jpg

ウバユリ
IMG_4431_convert_20140808224509.jpg





























2014-08-09 : 奥多摩 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

山梨方面 【H26/8月】

8月の第1日曜日に開催された植物観察会に行ってきました。東京のうだるような暑さとは異なり山は涼しかったので花の観察には楽でしたが、花の場所まで行くのには大変でした。

今回の観察会の主役はオオバナオオヤマサギソウでしたが、ほかにもいろいろと見ることができました。


オオバナオオヤマサギソウ  草丈も結構ありました。距の長さが2.5~3cmで後方下向きに伸びています。
IMG_4385_convert_20140805201523.jpg

IMG_4388_convert_20140805201649.jpg

P8032285_convert_20140805202114.jpg

P8032286_convert_20140805202141.jpg

P8032287_convert_20140805202207.jpg

オニノヤガラ   この花もラン科の植物です。
IMG_4373_convert_20140805201448.jpg

シモツケ
IMG_4391_convert_20140805211653.jpg

ヤマホタルブクロ
IMG_4396_convert_20140805201752.jpg

ケゴンアカバナ
P8032289_convert_20140805202230.jpg

ウスユキムグラ (8/7訂正 当初ウスユキモグラとしてました。)  すごく小さな花です。
P8032278_convert_20140805202047.jpg

ヨツバヒヨドリ
P8032266_convert_20140805201928.jpg

キオン
P8032268_convert_20140805201957.jpg

ヤマオダマキ
P8032270_convert_20140805202025.jpg

P8032293_convert_20140805202337.jpg

サワギク
P8032290_convert_20140805202305.jpg

イケマ
IMG_4400_convert_20140805201823.jpg

キソチドリ
IMG_4413_convert_20140805201858.jpg

コイチヨウラン
P8032319_convert_20140805202542.jpg

P8032327_convert_20140805202611.jpg






















2014-08-05 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

北アルプス 八方尾根 【H26/7月】

京王線の駅や電車の中に「白馬 Alps 花三昧 2014」のポスターが貼られています。このポスターを見てると、あの花も咲いているのかなと思い、休暇も余っているし花でも見に行こうかと八方尾根に出かけてきました。

あの花とはハッポウタカネセンブリです。二年前に花の写真展で見て知りました。それまでにも唐松岳に八方尾根から二回登っていても気が付かなかった花でした。

登山道の脇をじっくりと探しながら歩きました。意外と早く見つかりましたが、思っていた以上に小さな花でした。ハッポウタカネセンブリのほかにも花はたくさん咲いていました。まさに花三昧を味わってきました。

ハッポウタカネセンブリ
IMG_4349_convert_20140801132032.jpg

P7312207_convert_20140801135030.jpg

P7312223_convert_20140801135415.jpg

P7312224_convert_20140801135811.jpg

P7312225_convert_20140801135712.jpg

P7312241_convert_20140801140207.jpg

カライトソウ
P7312248_convert_20140801150109.jpg

クルマユリ
IMG_4357_convert_20140801150424.jpg

ヤナギラン
IMG_4359_convert_20140801153238.jpg

ヨツバシオガマ
IMG_4287_convert_20140801153114.jpg

オオバギボウシ   白馬連峰をバックに。
IMG_4292_convert_20140801153350.jpg

オオバギボウシ
IMG_0237_convert_20140801153307.jpg

お花畑
P7312153_convert_20140801133434.jpg

IMG_4369_convert_20140801133108.jpg

IMG_4332_convert_20140801131302.jpg

キンコウカ
P7312160_convert_20140801133607.jpg

シナノオトギリ
P7312161_convert_20140801133653.jpg

ミヤマコゴメグサ
P7312165_convert_20140801133739.jpg

エゾシオガマ
P7312180_convert_20140801133936.jpg

イブキジャコウソウ
P7312181_convert_20140801134054.jpg

ミヤマアズマギク
P7312231_convert_20140802071809.jpg

ミヤマクワガタ
P7312184_convert_20140801134256.jpg

ミヤマママコナ
P7312190_convert_20140801134347.jpg

タカネマツムシソウ
P7312192_convert_20140801134502.jpg

ニッコウキスゲ
P7312194_convert_20140801134557.jpg

ハクサンシャジン
IMG_4295_convert_20140801130258.jpg

タカネナデシコ
IMG_4296_convert_20140801130338.jpg

シモツケソウ
IMG_4314_convert_20140801130600.jpg

ハクサンチドリ
IMG_4317_convert_20140801130647.jpg

チングルマ
IMG_4337_convert_20140802071850.jpg

ユキワリソウ
IMG_4343_convert_20140801131709.jpg

イワイチョウ
IMG_4344_convert_20140801131806.jpg

ワタスゲ
IMG_4347_convert_20140801131850.jpg

まだ雪が残っていました。 この辺りは左側通行でした。下山するときには登る人がじゅずつなぎでした。
P7312198_convert_20140801134700.jpg

ミヤマダイモンジソウ
P7312202_convert_20140801134755.jpg

これもミヤマダイモンジソウなのでしょうか? 変わった花がありました。 
P7312236_convert_20140801140057.jpg

タカネシュロソウ
P7312203_convert_20140801134846.jpg

ハッポウウスユキソウ  ミネウスユキソウの変種だそうです。
IMG_4320_convert_20140801130836.jpg

タテヤマリンドウ
P7312205_convert_20140801134936.jpg

八方池を望む  ガスっていて周りの景色は見えませんでした。
P7312212_convert_20140801135125.jpg

ホソバツメクサ
P7312213_convert_20140801135225.jpg

クモマミミナグサ
IMG_4323_convert_20140801130920.jpg

シロバナニガナ
IMG_4330_convert_20140801131208.jpg

ワレモコウ
P7312220_convert_20140801135326.jpg

イワシモツケ
IMG_4356_convert_20140801132203.jpg

オオコメツツジ
P7312245_convert_20140801140301.jpg

ホツツジ
IMG_4362_convert_20140801132637.jpg

クガイソウ
IMG_4368_convert_20140801133014.jpg

オニシモツケ
P7312261_convert_20140801140624.jpg

シシウド
IMG_4370_convert_20140801133157.jpg

シロバナヤマホタルブクロ
IMG_4366_convert_20140801132723.jpg

 距が上向きとなっているのでコバノトンボソウと思います。 
IMG_0238_convert_20140801130008.jpg

P7312250_convert_20140801140532.jpg

距が下向きなのでホソバノキソチドリかと思います。
IMG_4352_convert_20140801132117.jpg

P7312167_convert_20140801133832.jpg




















































2014-08-01 : 北アルプス・木曽御嶽 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR