山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

東京立川 昭和記念公園 【H27/1月】

立川の昭和記念公園に行ってきました。木曜日の夜から右肩が痛くて右腕は動かせず金曜、土曜と医者通いとなり山どころではない状況になりました。

先日の新聞に昭和記念公園のセツブンソウが咲き始めたと出ていましたので、風もなく天気もよい日曜日なので肩の痛みも我慢してセツブンソウを愛でてきました。

セツブンソウ
IMG_0548_convert_20150125140214.jpg

IMG_0551_convert_20150125140244.jpg

IMG_0543_convert_20150125140110.jpg

IMG_0546_convert_20150125140143.jpg

フクジュソウ
IMG_0533_convert_20150125140033.jpg

ロウバイ
IMG_0553_convert_20150125140543.jpg

スノードロップ
IMG_0556_convert_20150125140706.jpg

我が家の庭に咲いたフクジュソウ
IMG_0563_convert_20150125140738.jpg






スポンサーサイト
2015-01-25 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

神奈川横浜・鎌倉 大丸山~大平山 【H27/1月】

横浜市の最高峰である大丸山(156.8m)から鎌倉市の最高峰の大平山(159.2m)まで歩いてきました。JR大船駅東口からのバスで本郷車庫前で下車し瀬上市民の森を通って尾根に出て大丸山から鎌倉アルプスに続く尾根道を大平山に向かいました。

瀬上市民の森の中は道が多く、どの道を登れば尾根に出るのか分からずうろうろしましたが、キノコの写真を撮っていた地元の方が親切に教えてくれました。その後も途中まで一緒に歩きラン科の植物の群生地や樹木、キノコについて教えていただきました。

このコースは尾根に出るのには急な階段などがありましたが、尾根に出たら高低差のない道が続き鼻歌がでるような気持ちの良いハイキングコースでした。今回はお目当ての植物もありませんでしたが、道の両側を見ながら歩いてきました。


ツチグリ  キノコの名前はこのツチグリとタマゴタケは覚えています。
P1170559_convert_20150118100328.jpg

尾根に出たところです。
P1170560_convert_20150118102651.jpg

アオキの実が色づいてきました。
地元の方からアオキの枝が2つに分かれ、更に2つに分かれるものと、三本以上に分かれていくのと2種類があると直接枝を見ながら教えていただきました。
P1170561_convert_20150118100500.jpg

高低差のない道です。
P1170562_convert_20150118102723.jpg

植物名は分かりませんが花殻がありました。
P1170563_convert_20150118100607.jpg

横浜市の最高峰
P1170565_convert_20150118100636.jpg

山頂には多くの人がいました。尾根から階段が続きます。
P1170569_convert_20150118100836.jpg

山頂からの展望
P1170567_convert_20150118100716.jpg

フユノハナワラビ
P1170572_convert_20150118102828.jpg

トキリマメの実
P1170575_convert_20150118100944.jpg

鎌倉の天園(六国峠)の下側の茶屋近くの道
P1170577_convert_20150118102858.jpg

茶屋に咲いていたロウバイ
P1170579_convert_20150118101122.jpg

上の茶屋の法面に咲いていたスイセン
P1170581_convert_20150118102938.jpg

下側の茶屋の上にある岩場からの展望  鎌倉市内が見えます。
P1170582_convert_20150118101341.jpg

鎌倉市の最高峰
P1170586_convert_20150118101459.jpg

山頂  ゴルフ場の横にありました。山頂下は広場になっていて多くのハイカーがお弁当を食べていました。
P1170588_convert_20150118101544.jpg

コウヤボウキの綿毛 
P1170589_convert_20150118101626.jpg

ヤブツバキ
P1170593_convert_20150118101932.jpg

ブタナ (1/25修正。タンポポとしていましたが「おじさんぽ」様からブタナではとのご指摘がありました。タンポポにしては花茎が長いのでブタナに修正させていただきます。)
P1170592_convert_20150118103010.jpg

鎌倉宮の入り口に緋寒桜が咲いていました。
P1170595_convert_20150118112720.jpg

























2015-01-18 : 神奈川の里山 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

神奈川葉山・逗子 二子山 【H27/1月】

三浦半島の付け根にあたる葉山町と逗子市にまたがる二子山に行ってきました。JR逗子駅で下車し、新逗子駅の前をとおり桜山トンネルを抜け川久保交差点から森戸林道に向かいました。

森戸林道は森戸川沿いにつづく山道のような感じの道でした。所々で陽が当たりますがほとんどは陽が当たりませんでした。里山の中とは思えないほど自然豊かな林道でした。林道終点からは沢を渡ったり沢の中を歩いたり、高巻したりと変化がありました。沢から離れて山道を登ると車が通れるような林道に出て、そのまま登っていくとKDDのアンテナがあり、その横を登ると二子山の山頂に着きました。下山は二子山自然遊歩道を歩き東逗子駅に出ました。この山道は歩きやすくとてもいいハイキングコースと思いました。

今回は二つの植物の葉を探しましたが空振りに終わりました。それでもいくつかの花や実を見ることができました。


川久保交差点手前付近から望む安倍倉山(左)と二子山(右)
P1100521_convert_20150111103737.jpg

森戸林道の手前に石仏がありました。
P1100522_convert_20150111103812.jpg

林道の法面にスイセンが咲いてしました。
P1100523_convert_20150111103837.jpg

ウバユリの実
P1100524_convert_20150111103906.jpg

タマアジサイの花殻だと思います。
P1100526_convert_20150111103935.jpg

ミヤマフユイチゴの実
P1100527_convert_20150111104003.jpg

ヤブランの実(種子)   果実に見えますが種子だそうです。
P1100533_convert_20150111104029.jpg

初めて見る実でした。つる性の植物のようでした。
P1100536_convert_20150111104059.jpg

シダ植物が多いところでした。沖縄の西表島を思い出しました。
P1100537_convert_20150111104127.jpg

アオキの実も陽が当たるところでは赤く色づいていました。
P1100539_convert_20150111104156.jpg

ヤブツバキの蕾  陽が当たらないので固い蕾でした。
P1100540_convert_20150111104230.jpg

林道の終点から双子山に向かいます。
P1100541_convert_20150111104353.jpg

沢の中を歩いたり高巻したりしました。段差のあるところには虎ロープが付いてました。
P1100542_convert_20150111104416.jpg

山頂展望台  写真の左上にトンビ?が飛んでいます。この鳥は急降下して食事中の登山者の頭すれすれに飛んできます。見てて怖くなりました。
P1100545_convert_20150111104512.jpg

横浜ランドマークタワーと東京スカイツリーが見えました。
P1100543_convert_20150111104443.jpg

ヤブツバキ  山頂付近は咲き終わりが多く、いくつかはまだ咲いていました。
P1100548_convert_20150111104543.jpg

コウヤボウキの綿毛  色のついた毛は見当たりませんでした。
P1100550_convert_20150111104615.jpg

ヤブコウジの実  ヤブコウジは多くありましたが実を付けているのはなかなか見つけられませんでした。
P1100552_convert_20150111104645.jpg

トキリマメの実
P1100556_convert_20150111104714.jpg

タンポポ   陽当たりのよいところに咲いていました。
P1100558_convert_20150111104740.jpg






















2015-01-11 : 神奈川の里山 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

高尾山系 景信山 【H27/1月】

正月2日は景信山に行ってきました。昨年の九月に行ったときにシモバシラの花が咲いている場所を見つけましたので冬になれば氷の華「シモバシラ」が見れるのではないかと思い出かけました。
(高尾ビジターセンターのHPで「氷の華」としてますので当ブログも合わせました。御岳ビジターセンターは「氷の花」としています。)

高尾駅北口から小仏行きのバスに乗って行くと車窓からの風景はうっすらと雪景色となっていました。雪が残っていると氷の華「シモバシラ」は見られないかと心配しながら山を登りました。九月にシモバシラの花が咲いていたところに着くと、その一帯は雪がほとんどなく氷の華を愛でることができました。

山頂からの展望もよく東京スカイツリー、横浜のランドマークタワー、房総半島や海まで見えました。

シモバシラ
P1020500_convert_20150102224925.jpg

P1020501_convert_20150102224956.jpg

P1020502_convert_20150102225029.jpg

P1020504_convert_20150102225102.jpg

P1020506_convert_20150102225137.jpg

ヤブコウジの実
P1020496_convert_20150102224854.jpg

センニンソウの綿毛  わずかに綿毛が残っていました。
P1020520_convert_20150102225429.jpg

コウヤボウキの綿毛  ピンク系の色が濃く出ていました。
P1020510+(2)_convert_20150102225232.jpg

P1020511+(2)_convert_20150102225254.jpg

うっすらと雪が残っていました。
P1020507_convert_20150102225210.jpg

山頂からの富士山
P1020517_convert_20150102225354.jpg

丹沢・大山
P1020516_convert_20150102225321.jpg

東京スカイツリー   599mの高尾山より高いですが、727mの景信山より低いです。
IMG_6703_convert_20150102224759.jpg

横浜ランドマークタワー
IMG_6704_convert_20150102224826.jpg










2015-01-03 : 高尾山・高尾山系・奥相模 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

平成27年 あけましておめでとうございます

昨年は多くの方々に訪問していただき、誠にありがとうございました。今年もよろしくお願い申しあげます。

山と付けばどこの山へでも出かけます。元旦に行った山は「上野の山」でした。初詣は上野の山にある上野東照宮に参拝してきました。今年は自然災害のない穏やかな一年となってくれればと願ってきました。

上野東照宮にはぼたん苑があります。元旦からぼたん苑が開苑でしたので冬ぼたんを愛でてきました。

冬ぼたんは寒ぼたんとも呼ばれるそうです。

IMG_0482_convert_20150102220007.jpg

IMG_0488_convert_20150102220047.jpg

IMG_0495_convert_20150102220124.jpg

IMG_0509_convert_20150102220204.jpg

IMG_0511_convert_20150102220250.jpg

IMG_0518_convert_20150102220335.jpg




2015-01-02 : 未分類 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR