FC2ブログ
山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

山梨方面 【H26/3月】

3連休の最終日は植物観察会に参加してきました。フクジュソウ、コシノコバイモ、セツブンソウ、ミスミソウなどを観察しました。しかし、大雪のため花によっては開花が遅れていました。


フクジュソウ
フクジュソウの自生地は、林道を行き、雪の斜面を登って登山道に出たり、登山道から沢に降りたり、沢の上部の細い杣道をこわごわと通ったりして沢の上流部に着きました。とても一人だったら行けないところにフクジュソウの群生地があり一面に黄色になっているはずでしたが、残念ながらフクジュソウは芽がでたばかしでした。観察会の先生が探したところ岩の上に咲いているのがありました。大変な思いをして登ってきたので花が見られて感動ものでした。
IMG_6104_convert_20140324202313.jpg

IMG_6109_convert_20140324202400.jpg

IMG_6112_convert_20140324202435.jpg

P3230544_convert_20140324202745.jpg

P3230545+(2)_convert_20140324202834.jpg

フクジュソウの自生地付近
P3230549_convert_20140324202919.jpg


コシノコバイモ
コシノコバイモは新潟県に咲く花かと思っていましたが、新潟県以外にも自生しているそうです。自生地では芽がでたばかりのものしかありませんでしたが、先生が沢を渡った対岸の斜面で蕾をつけたものを見つけました。沢を渡り、沢に落ち込んでいる斜面の上の杣道を登り観察しました。戻るときは足元に沢が見えるので、びびりながらへっぴり腰で降りました。
P3230551_convert_20140324203007.jpg

IMG_6124_convert_20140324202556.jpg


セツブンソウ
セツブンソウは2か所で観察しました。一つは山の中にある沢沿いの岸の上に咲いていました。近づけないので望遠で撮りました。
IMG_6120_convert_20140324202506.jpg

あと1か所は民家の裏山で、一面にセツブンソウが咲いていました。少し盛りを過ぎていました。ここのセツブンソウは秩父のセツブンソウより小さいと感じました。
IMG_6130_convert_20140324202627.jpg

このセツブンソウはがく片(花びらではありません)が8枚ついています。
P3230556_convert_20140324203049.jpg


ミスミソウ
観察会で一番見たかった花です。新潟の各地で咲くオオミスミソウは色とりどりですが、ここの自生地のミスミソウの花は白だけでした。
IMG_6142_convert_20140324202655.jpg

P3230566_convert_20140324203159.jpg

P3230568_convert_20140324203234.jpg







スポンサーサイト



2014-03-24 : 山梨の山(南ア、八ケ岳、富士周辺を除く) : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-04-30 23:01 : : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR