FC2ブログ
山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

高尾山系 景信山 【H27/9月】

9月最後の土曜日は午前中が曇りで午後は晴れの天気予報でしたので、景信山に行ってきました。お目当ての花は昨年愛でたシロバナツリフネソウでしたが、昨年咲いていた周辺はツリフネソウの花は僅かでした。もう咲き終わっていたのか、それとも咲かなかったのか分かりませんが、シロバナツリフネソウも当然ありませんでした。

場所を変えて探しましたが、白色のツリフネソウは見つけることはできませんでした。ところが桃色のツリフネソウを見つけました。ほんのりしたピンクのツリフネソウもなかなか見ごたえのある花でした。

景信山山頂からの下山はツリフネソウが多く咲いていると思われるコースに入りました。右を見て、左を見て、上を見て、下を見てと、ゆっくりとゆっくりと探しながら歩きました。左の上に何やら白いものが見えました。近づいて確認すると白色のツリフネソウでした。執念で探し出しました。探していた花を見つけられると本当に嬉しいものです。

山の花もすっかり秋モードになっていました。ヤマハッカやキバナアキギリもいたるところに咲いていました。写真は撮りませんでしたがハギも色々と咲いていました。

おまけはマムシでした。下山している登山道もなだらかになってきて意気揚々と歩いていると道の右側の乾いた大きな石の上にマムシがとぐろを巻いていました。左側を駆け足で通りました。どうもヘビは苦手です。


ツリフネソウ   普通のツリフネソウです。
P9263394_convert_20150926170902.jpg

桃色のツリフネソウ   ほんのりしたピンク色はなかなか美しい花でした。
IMG_0026_convert_20150926170307.jpg

シロバナツリフネソウ   ようやく見つけました。 
IMG_0046_convert_20150926180021.jpg

カメラによって色も若干異なっています。上は一眼、下はコンデジで撮っています。
P9263419_convert_20150926223509.jpg

ヤブマメ   ヤブマメの閉鎖花は地下茎につきますので豆果は花の咲いた地上と閉鎖花の地中にできます。
IMG_0001_convert_20150926165827.jpg

アズマヤマアザミ    高尾山系では沢沿いで多く見られるアザミのようです。
IMG_0003_convert_20150926165857.jpg

メナモミ
IMG_0004_convert_20150926165921.jpg

シュウカイドウ     ピンクの綺麗な花です。江戸時代初期に日本に持ち込まれた帰化植物で、野生化して各地に自生しているそうです。
IMG_0008_convert_20150926165958.jpg

IMG_0010_convert_20150926170038.jpg

ジャコウソウ   茎は四角形だそうです。名の由来は麝香の香織がするからだそうです。
IMG_0011_convert_20150926170111.jpg

シロヨメナ   白い野菊は花より葉が名前の決めてです。葉の縁が鋸歯で先が尖っているのでシロヨメナだと思います。
IMG_0016_convert_20150926170134.jpg

ゲンノショウコ   白花とうすいピンクの花とがありました。この撮ったのは少しピンクがかっていました。
IMG_0019_convert_20150926170203.jpg

ツルニンジン   この日歩いたコースで5か所にありました。別名ジイソブと呼ばれています。
IMG_0021_convert_20150926170236.jpg

イヌショウマ   咲き残りの花でした。イヌショウマが終わるとよく似たサラシナショウマが咲き始めます。
IMG_0028_convert_20150926170348.jpg

キバナアキギリ   花の形が園芸種のサルビアに似ています。ラテン名は日本のサルビアだそうです。
IMG_0029_convert_20150926170429.jpg

ツリバナの実    ツリバナには5個の種子が付くそうです。このツリバナには落ちた種子もあるようです。
IMG_0031_convert_20150926170507.jpg

シモバシラ   冬には氷の芸術を生み出すシモバシラも今が花の最盛期です。
IMG_0037_convert_20150926170544.jpg

クサボタン    少し離れて近づけないところに咲いていましたので望遠で撮りました。花弁のように見えるのは萼です。反り返っているのがクサボタンの特徴です。
IMG_0039_convert_20150926170619.jpg

ノダケ   セリ科の花は白色が多いですがノダケは茶系です。
P9263405_convert_20150926171107.jpg

景信山山頂から江の島を望む  135ミリの望遠で撮ったのをトリミングしています。
IMG_0041_convert_20150926170646.jpg

アキノキリンソウ    名前のとおり秋に咲いています。
IMG_0042_convert_20150926170717.jpg

ヤマハッカ    アキノタムラソウより小振りで下唇が内側に巻いているので尖ったように見えます。
P9263401_convert_20150926171018.jpg

ヤマハッカ   景信山の山頂直下(高尾側)には群生していました。
P9263408_convert_20150926171257.jpg

センニンソウ   咲き残りがありましたが他のところではみな花は終わっていました。
P9263406_convert_20150926171211.jpg

ツリガネニンジン   これも咲き残りの花です。景信山山頂直下(高尾側)に咲いていました。
P9263414_convert_20150926171332.jpg


































スポンサーサイト



2015-09-27 : 高尾山・高尾山系・奥相模 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR