FC2ブログ
山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

平成27年に愛でたラン科の花たち

平成27年は観察会、花友との観察山行、単独での花巡りなどで多くのラン科の花を愛でる機会がありました。ラン科の花は人気が高く観察会でも多く方々が参加しますし、花友の観察山行でも他の花より多く集まります。

そして今年は沖縄の西表島に3月と11月と2回訪れました。観察会に参加している方から西表島にはラン科の花が多くあるということをお聞きしましたので昨年初めて登山と花観察を目的として石垣島と西表島に行きました。沖縄には毎年数回訪れていますが登山靴を持って出かけたのは昨年が初めてでした。しかし西表島でガイドさんを頼めなかったのでラン科の花には巡り会えませんでした。今年はガイドさんを付けてのトレッキングでしたが端境期なのか幾つものランを見ることができませんでした。西表島のラン科の花としては一般的なランと言われているコウトウシランとナリヤランを愛でることができました。一般的なランと言われていても初めて見るラン科の花でしたので花に会えたときは嬉しかったです。

今年、初めて愛でたランの花には、ツリシュスラン、クモラン、コフタバラン、アリドオシラン、ハクウンラン、ジンバイソウ、ミヤマモジズリ、オオシマシュスランなどがありました。また、久々に愛でた花も沢山ありました。今年愛でた多くのラン科の花の中からお気に入りの花をご紹介いたします。


コウトウシラン
3月に西表島を訪れたときガイドさんに案内されて山を拓いたパイン畑の中を進むと草原に出ました。その草原の中に咲いていました。なんて綺麗な花なのだろうと思いました。
IMG_5433_convert_20151228173640.jpg

ムラサキムヨウラン
高尾山にはムヨウランが咲きます。そのムヨウランを愛でに行ったときにムラサキムヨウランがちょうど咲いていました。何年か前に咲き始めのは見たことがありましたが、見事に開いたムラサキムヨウランを見るのは初めてでした。
P6052045_convert_20151228173659.jpg

ウチョウラン
昨年は神奈川方面で愛でましたが岩の上のほうでしたので望遠レンズの中の花でしたが、今年は山梨方面に出かけ目の前で愛でることができました。とても可憐な花だと思いました。
P7102595_convert_20151228173722.jpg

アツモリソウ
かつて奥多摩の石尾根にはアツモリソウは沢山自生していました。ところが某大学の教授が花の本を出版しました。その本にはご丁寧に自生場所が書かれ、花の種類によっては地図にも場所が書いてありました。この本が出たら石尾根からアツモリソウは消えてしまいました。盗掘マニアとっては最高のガイドブックだったようです。
三ッ峠に初めて登ったときは登山道沿いに沢山咲いていましたが、現在は盗掘とニホンジカの食害から守るため柵の中で咲いていますが、これも一般の登山者は見ることができません。
アツモリソウも愛でることが難しくなってきましたが、今年は観察会で草原の中に咲く花を愛でることができました。
IMG_0539_convert_20151228173614.jpg

ナリヤラン
西表島に11月に訪れたときにガイドさんに自生地へ連れて行ってもらいナリヤランとご対面しました。カトレアのような洋ラン風の花でした。なんと美しい花なのかと思いました。
IMG_0375_convert_20151228173549.jpg

ミヤマフタバラン
富士山の五合目だと亜高山帯になります。亜高山帯に咲くランです。登山道沿いの至る所に咲いているという感じでした。小さな花ですが可愛いという感じを受けました。花弁の色が緑色でした。
P7242704_convert_20151228173745.jpg
花弁の色が茶色のものもありました。
P7242658_convert_20151230001202.jpg

クモラン
樹に着生しているランでした。観察会で愛でることができました。植物の形が蜘蛛の足に似ているから名前が付いたのか分かりませんが、変わった形のランでした。
P7252755_convert_20151230001307.jpg
花をアップで見ると地味な花でした。
P7252753_convert_20151230001339.jpg

カキラン
以前カキランが見たくて群馬県の玉原湿原まで出かけたことがありましたが、なんと東京に咲いているところがあることを知り出かけてきました。東京にもこんな綺麗な花を咲かせるカキランがあるとは驚きました。
IMG_5818_convert_20151230001052.jpg









スポンサーサイト



2015-12-30 : その他の地域等 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR