FC2ブログ
山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

神奈川方面 【H28/3月】

神奈川方面の里山、2か所に行ってきました。1か所目の里山でのお目当ての花はツクシスミレでした。神奈川にお住いの花友さんから情報をいただきましたので訪れました。しかし場所にはたどり着いたのですが自生地が分からず電話で教えていただき、花友さんには大変なお手数をおかけしてしまいました。

ツクシスミレを漢字で書くと筑紫菫となります。筑紫は九州の地名なので九州と沖縄が自生地のようです。このスミレは一説には帰化植物ではないかとも言われています。花は小さく1センチほどでした。唇弁がほかの弁より小さく、細かい紫色のすじが入っていました。葉の形が卵形というかさじ形というか、ほかのスミレとは異なる特徴となっています。

2か所目の里山でのお目当てはスハマソウでした。昨年秋頃にネットで検索したときにあるブログに里山に咲いていたと出ていたのをメモしておきました。その後そのブログは削除されたのか検索しても出てきません。古いブログでしたので多分いまは自生していないだろうと思いながらも、もしかしたらを多少期待しながら登山道の両脇をじっくり探しながら歩きましたが残念ながら空振りでした。でもノシランの実とかヤマネコノメソウなどを愛でることができました。


ツクシスミレ  唇弁が小さいです。
IMG_0774_convert_20160304202544.jpg

葉が卵形です。
IMG_0778_convert_20160304202624.jpg

唇弁には細かい紫色のすじが入っています。
P3040915_convert_20160304202717.jpg

P3040920_convert_20160304202747.jpg

P3040921_convert_20160304202811.jpg

距は短くてほとんど目立ちません。
P3040930_convert_20160304202831.jpg

P3040932_convert_20160304202906.jpg

花の中心部はやや黄色を帯びています。
P3040937_convert_20160304203031.jpg

P3040939_convert_20160304203116.jpg

ヒメウズ  ツクシスミレを探しているときに沢山咲いていました。
P3040914_convert_20160304202652.jpg

ノシランの実  ユリ科の植物です。2か所目の里山に沢山ありました。大型のヤブランというような感じでした。コバルトブルーの綺麗な色をしています。
P3040945_convert_20160304203144.jpg

ヤマネコノメソウ
P3040947_convert_20160304203238.jpg

ヤマネコノメソウの実    種が見えます。
P3040946_convert_20160304203213.jpg

フラサバソウ   最初見たときにタチイヌフグリと思いましたが、写真を見ると毛深いのでフラサバソウと判断しました。
P3040948_convert_20160304203307.jpg

キュウリグサ   葉の匂いがキュウリの匂いと同じだそうです。すごく小さな花です。
P3040950_convert_20160304203337.jpg

ヤブツバキ
P3040953_convert_20160304203415.jpg

最後まで見ていただきありがとうございました。



















スポンサーサイト



2016-03-05 : 神奈川の里山 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-03-13 01:41 : : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR