FC2ブログ
山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

山梨方面 【H28/6月】

山梨方面で開催された観察会に先週に引き続き参加しました。今回の観察場所は山の山頂付近でしたので小雨の降る中、まず山登りから始まりました。

山頂付近に近づきますと、今回の観察会の主役の花、カモメランが咲いており、山頂付近まで自生していました。カモメランはこの付近の山で何回か愛でていますが、いつ見てもいい花だと思います。たくさんのカモメランが咲く中に、唇弁の色が濃く、花弁の外側が真っ白になった花がありました。このカモメランは先生が昨年発見したそうです。

山頂で昼食を摂っているときに雨も止み青空が見えてきました。登りのときは気が付かなかったルイヨウボタンやユキザサなどを愛でながら下山しました。葉から種類を見分けることなど先生の講義が随所にありました。


カモメラン
P6052426_convert_20160606100846.jpg

IMG_1458_convert_20160606100632.jpg

IMG_1461_convert_20160606100703.jpg

IMG_1464_convert_20160606100735.jpg

P6052418_convert_20160606100808.jpg

このカモメランの唇弁は濃い色ですが花弁の外側はややピンクがかっています。
P6052461_convert_20160606101506.jpg

このカモメランは唇弁の色は濃く、花弁の外側は真っ白となっています。
P6052430_convert_20160606100921.jpg

少し大きくして撮ってみました。上のほうに掲載したカモメランの唇弁と比べると色の濃さが分かると思います。
P6052431_convert_20160606100954.jpg

やや斜め上から見てみました。花弁の外側は真っ白です。
P6052436_convert_20160606101042.jpg

ほぼ真上から見てみました。真っ白な色です。なお、白花のカモメランは見つかりませんでした。
P6052439_convert_20160606101114.jpg

ヒロハヘビノボラズ   先日、八ヶ岳美濃戸で見た花が山頂に咲いていました。葉の鋸歯がすごいです。
P6052446_convert_20160606101153.jpg

ヤマトユキザサ
P6052448_convert_20160606101231.jpg

エゾノタチツボスミレ   距は白く、側弁に毛があります。
P6052450_convert_20160606101302.jpg

クルマバツクバネソウ
P6052453_convert_20160606101339.jpg

ルイヨウボタン
P6052458_convert_20160606101424.jpg

ミヤマガマズミ
P6052470_convert_20160606101539.jpg

サンショウバラ    富士箱根地域に分布しているそうです。山中湖村の村花だそうです。
P6052473_convert_20160606101620.jpg

当ブログに訪問ありがとうございました。














スポンサーサイト



2016-06-06 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR