FC2ブログ
山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

山梨方面 【H28/8月】

山梨方面で開催された観察会に参加しました。昨年、一昨年と同じ観察会に参加していますが、マツバニンジンの花をもう一度愛でてみたいと思いましたので参加しました。

マツバニンジンの花は午前中に開花、午後になると落花します。昨年は午後に自生地に行きましたので見れませんでしたので2年ぶりのご対面でした。ピンクの小さな花は一見フウロ系の花に似ていますが可愛い花だと思います。

ヒナノキンチャクも観察会の主役の一つでした。草丈5センチくらいで小さな花を沢山付けていました。草原に咲く夏の花々と森に咲くラン科の花を巡る1日でした。今回は電車での参加者が7人もいて帰りの電車では花談義で盛り上がりました。


マツバニンジン     別名はマツバナデシコだそうです。絶滅危惧1A類に指定されている貴重な植物です。
IMG_1795_convert_20160808120318.jpg

IMG_1797_convert_20160808120351.jpg

IMG_1810_convert_20160808120523.jpg

IMG_1817_convert_20160808120549.jpg

P8073357_convert_20160808121711.jpg

P8073360_convert_20160808121755.jpg

ヒナノキンチャク    花は米粒位です。花が終わると丸い実ができ、その形が巾着のため名がついたようです。
IMG_1834_convert_20160808121017.jpg

花の下の緑色の実の形が巾着
IMG_1829_convert_20160808120937.jpg

P8073378_convert_20160808121853.jpg

P8073382_convert_20160808121938.jpg

コオニユリ
IMG_1788_convert_20160808120202.jpg

キキョウ    色の綺麗なキキョウがいっぱい咲いていました。
IMG_1782_convert_20160808115945.jpg

コウリンカ
IMG_1783_convert_20160808120015.jpg

オオバギボウシ
IMG_1777_convert_20160808115846.jpg

カセンソウ
IMG_1774_convert_20160808115642.jpg

ツリガネニンジン
IMG_1775_convert_20160808115729.jpg

オミナエシ
IMG_1776_convert_20160808115803.jpg

ヒキヨモギ     半寄生植物です。
IMG_1778_convert_20160808115913.jpg

マツムシソウ
IMG_1787_convert_20160808120123.jpg

イブキボウフウ   セリ科の花です。ご本家は伊吹山のようです。
IMG_1785_convert_20160808120050.jpg

ネジバナ   色が濃くでてました。
IMG_1818_convert_20160808120624.jpg

ツルフジバカマ
IMG_1819_convert_20160808120713.jpg

クサレダマ   湿原など湿地性の植物が何故草原に咲いているのか。その理由について先生から解説がありました。
IMG_1821_convert_20160808120742.jpg

バアソブ   ジイソブと呼ばれるツルニンジンより花が小さいです。葉の先が尖っていないのがバアソブです。
IMG_1823_convert_20160808120832.jpg

P8073375_convert_20160808121827.jpg

コケオトギリ   マクロで撮っているので大きく見えますが小さい花です。
P8073349_convert_20160808121607.jpg

タチフウロ   この草原ではフウロソウ科はタチフウロしか自生していないようです。
IMG_1808_convert_20160808120446.jpg

ヤマハギ
IMG_1824_convert_20160808120902.jpg

サワヒヨドリ
IMG_1839_convert_20160808121056.jpg

イヌハギ    ネコハギに対して大きいためイヌハギと名がついたようです。 
IMG_1840_convert_20160808121141.jpg

ムカゴソウ   ラン科の花です。唇弁は下垂し3裂、中央裂片は小さく、両側の側裂片は足のように伸びています。
P8073354_convert_20160808121642.jpg

コマツナギ   ここの自生地では大きくならないそうです。小さなコマツナギでした。
IMG_1844_convert_20160808121218.jpg

ヒロハノカワラサイコ
IMG_1847_convert_20160808121254.jpg

ツリシュスラン   着生ランです。 250ミリのレンズだと、この大きさしか撮れませんでした。
IMG_1855_convert_20160808121339.jpg

トリミングして少し大きくしてみました。
IMG_1856_convert_20160808121409.jpg

ハクウンラン
IMG_1867_convert_20160808121449.jpg

P8073425_convert_20160808122107.jpg

P8073390_convert_20160808122005.jpg

アオフタバラン
P8073419_convert_20160808122037.jpg

当ブログに訪問していただきありがとうございます。








































スポンサーサイト



2016-08-08 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR