FC2ブログ
山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

新潟 妙高高原 【H28/8月】

週初めにネットでアケボノソウを検索したら、その中に妙高高原ビジターセンターのHPがありました。HPを開いたら「いもり池」付近でアケボノソウが開花したことが出ていました。それとクロバナヒキオコシの花も出ていました。クロバナヒキオコシは初めて知った花でした。クロバナヒキオコシの花を是非愛でてみたいと思い、天気が安定した木曜日に妙高高原まで出かけました。

新幹線で長野駅まで行き、しなの鉄道に乗り換え妙高高原駅で下車しました。列車に接続の市営バスに乗りビジターセンター前で下車して妙高高原ビジターセンターを訪れました。スタッフの方にクロバナヒキオコシとアケボノソウを愛でに来たことを話しましたら咲いている場所まで案内してくれました。その時に午後からカヤバ草原に行きたいと話をしたら、後でビジターセンターに寄ってくれれば場所を教えていただけることになりましたので、いもり池周辺での植物観察をしました。

クロバナヒキオコシは小さな花でした。自生している場所を教えていただいていなければ見過ごしてしまいます。アケボノソウは木道から枝道に入ったところに5、6株くらいありました。これも教えていただけなかったら見逃してしまう場所でした。サワギキョウやミズタマソウなどいもり池の周りはいろいろな花がありました。

いもり池を周ってビジターセンターに戻り、撮った黄色の花で名前が分からなかったのをお聞きしたところ、分からないと言われましたがちょうどセンターの元館長さんたちがいて、実物を見てくると出かけてくれました。その後、ビジターセンターの方の携帯に電話がかかってきてクサレダマだと連絡がきました。クサレダマは何回も見ていますが花の形はクサレダマではないような感じでした。

カヤバ草原の場所を教えていただきましたが、私がイモリ池の周りで観察している間に車でカヤバ草原まで行き、所有者に敷地に入ることの了解を取り付けたり、草刈されている状況も見てきてくれていました。行くときには熊にも注意してくださいと言われました。5日くらい前にはいもり池でも熊が出没しているそうです。

ビジターセンター内に咲いている花の写真が貼られていましたが、その中に午後から咲くというミズオトギリがありました。2時頃になると咲くというのでカヤバ草原から帰ったら寄ることにしていました。センターのすぐ近くでは咲いていないのでスタッフさんがいもり池周辺に咲いているのを探しに行ってくれました。咲いているのがあったと呼びにきてくれましたので咲いた花を愛でることができました。

今回は妙高高原ビジターセンターのスタッフや関係者の方々には大変とお世話になりました。本当にありがとうございました。感謝申し上げます。

(8/29に一部の花名を修正しました。当ブログに訪問していただいている「おじさんぽ」様からご教示いただきました。)

クロバナヒキオコシ    シソ科の植物です。花は2~3ミリの大きさでした。
IMG_6437_convert_20160826065933.jpg

北海道と主に本州の日本海側に生育しているようです。
P8250076_convert_20160826071744.jpg

小さな花なので手振れをおこしそうなので三脚を使って撮りました。
P8250052_convert_20160826071547.jpg

更にアップで撮ってみました。トリミングではありません。
P8250054_convert_20160826071621.jpg

上から撮ってみました。
P8250070_convert_20160826071705.jpg

ミズオトギリ   湿生の植物だそうです。蕾が開いてきました。
IMG_6489_convert_20160826071421.jpg

ビジターセンターの女性スタッフの方が咲いているのを見つけてくれました。
IMG_6490_convert_20160826071511.jpg

2時頃から開花するそうです。
P8250109_convert_20160826095422.jpg

アケボノソウ    株によっては満開のもありましたし、まだ蕾が多い株もありました。   
IMG_6467_convert_20160826070621.jpg

模様が綺麗です。
IMG_6471_convert_20160826070654.jpg

ここのアケボノソウの草丈はかなり高かったです。
IMG_6474_convert_20160826070911.jpg

コバギボウシ
IMG_6477_convert_20160826071008.jpg

サワギキョウ
IMG_6451_convert_20160826070014.jpg

サワヒヨドリ
IMG_6453_convert_20160826070049.jpg

ノハラアザミ
IMG_6454_convert_20160826070125.jpg

ミズタマソウ
IMG_6465_convert_20160826070547.jpg

P8250081_convert_20160826071816.jpg

ゲンノショウコ
IMG_6478_convert_20160826071036.jpg

ややピンクが入っています。
P8250097_convert_20160826072102.jpg

ユウガギク
IMG_6455_convert_20160826070200.jpg

アカバナ
IMG_6456_convert_20160826070230.jpg

ハンゴンソウ
IMG_6458_convert_20160826070303.jpg

ツリフネソウ    たくさん咲いていたので白花があるか見まわしましたがありませんでした。
IMG_6459_convert_20160826070355.jpg

ゴマナ   茎の先が多数に分岐して花を咲かせています。
IMG_6460_convert_20160826070438.jpg

ヒメシロネ    葉がほぼ水平に開いています。その脇に花を付けていました。
IMG_6462_convert_20160826070510.jpg

スイレン   いもり池にはびっしりと生えていました。
IMG_6476_convert_20160826070806.jpg

クサレダマ   元館長さんたちが調べてくれました。ちょつとクサレダマのイメージとは違って見えました。
IMG_6480_convert_20160826071102.jpg

ノコンギク
IMG_6482_convert_20160826071138.jpg

いもり池と雲がかかった妙高山
IMG_6483_convert_20160826071215.jpg

キツリフネ     キツリフネは少ないです。ビジターセンターのスタッフの方から咲いている場所を教えてもらいました。
IMG_6484_convert_20160826071245.jpg

オミナエシ
IMG_6488_convert_20160826071358.jpg

いもり池から黒姫山だと思います。
P8250090_convert_20160826071846.jpg

クルマバナ  (8/29修正 イヌゴマとしていましたがクルマバナのようです。)
P8250092_convert_20160826071917.jpg

アキノキリンソウ
P8250096_convert_20160826072027.jpg

ボタンヅル    地面に這うように咲いていました。
P8250098_convert_20160826072134.jpg

キオン
P8250099_convert_20160826072201.jpg

ハイメドハギ ?
P8250102_convert_20160826095259.jpg

ワレモコウ
P8250103_convert_20160826095338.jpg

ミソハギ  (8/29修正 ???としていましたがミソハギのようです。)
P8250111_convert_20160826095448.jpg






































スポンサーサイト



2016-08-26 : 新潟の山 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR