FC2ブログ
山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

秋田駒ヶ岳 【H29/6月】

白神山地に足を踏み入れたくてツアーの申し込みをしたのですが、催行人員に足らずツアーは開催されないとのことでした。さあ、どうするか迷いましたが、楽で、花がたくさんあるところに………。ということで秋田駒ヶ岳に行くことにしました。

秋田駒ヶ岳に最初に訪れたのは昭和の時代、2回目は2008年に、3回目は2014年に、そして今回4回目となりました。人気のある山なので平日でも大勢の登山者で賑わっていました。花は前回の2014年に比べると少ないように感じました。残雪の量も少なかったので気象条件によるものかも知れません。

チングルマは秋田駒ヶ岳の主役の花のようです。この花は相変わらずに咲いており、お花畑となっていました。前2回は愛でることができたミヤマウスユキソウがいくら探しても見つけることができませんでした。


オオバキスミレ   秋田駒ヶ岳ではオオバキスミレとキバナノコマノツメは混在していました。
IMG_7573_convert_20170630063518.jpg

キバナノコマツノメ    スミレで名にスミレがつかないのはキバナノコマツノメ だけのようです。
P6273188_convert_20170630065138.jpg

タカネスミレ   厳しい環境の礫地に生えています。
IMG_7634_convert_20170630064507.jpg

ミヤマスミレ
P6273232_convert_20170630065544.jpg

ムシトリスミレ  スミレの名がついていますが、スミレ科ではなくタヌキモ科の食虫植物です。
IMG_7611_convert_20170630064144.jpg

ミヤマキンバイ
P6273216_convert_20170630065425.jpg

IMG_7618_convert_20170630064424.jpg

ミヤマダイコンソウ   黄色の花なのでミヤマキンバイと間違いやすいです。
P6273190_convert_20170630065206.jpg

登山道は雪渓を横切っていくところもあります。
P6273177_convert_20170630065059.jpg

ゴゼンタチバナ
P6273222_convert_20170630065505.jpg

イワテハタザオ
IMG_7577_convert_20170630063559.jpg

ノウゴウイチゴ
IMG_7582_convert_20170630063635.jpg

ツマトリソウ
IMG_7585_convert_20170630063708.jpg

鳥海山    登りの途中から
IMG_7603_convert_20170630064043.jpg

太平山
IMG_7586_convert_20170630063741.jpg

ベニバナイチゴ
IMG_7590_convert_20170630063855.jpg

ミツバオウレン
IMG_7599_convert_20170630064005.jpg

ミネズオウ
IMG_7616_convert_20170630064303.jpg

ハクサンチドリ   登山道沿いに目立つように咲いていました。
IMG_7588_convert_20170630063820.jpg

IMG_7643_convert_20170630064930.jpg

岩手山  男女岳山頂から
IMG_7639_convert_20170630064619.jpg

八幡平方面
IMG_7641_convert_20170630064746.jpg

早池峰山方面
IMG_7642_convert_20170630064819.jpg

イワベンケイ
P6273212_convert_20170630065345.jpg

ヒナザクラ
P6273206_convert_20170630065311.jpg

チングルマ
IMG_7605_convert_20170630064112.jpg

P6273194_convert_20170630065238.jpg

チングルマのお花畑
IMG_7613_convert_20170630064232.jpg

IMG_7617_convert_20170630064344.jpg

クワガタソウに似ていますが分かりませんでした。
P6273234_convert_20170630065622.jpg

イワカガミ    ネットで見ると秋田駒ヶ岳のイワカガミを「コイワカガミ」として表示している方が多いですが、秋田駒ヶ岳・乳頭山自然環境保全協議会が発行している「秋田駒ヶ岳自然観察マップ」では「イワカガミ」としてますので、当ブログもイワカガミとしました。近年はイワカガミとコイワカガミを区別しないでイワカガミとするような傾向もあるようです。
IMG_7635_convert_20170630064539.jpg

P6273242_convert_20170630065729.jpg

シロバナイワカガミ   ヒメイワカガミの変種の白花を咲かせるヤマイワカガミは愛でたことがありますが、高山帯のイワカガミの白花は初めて見ました。前回訪れたときには気がつきませんでした。ネットで見るとシロバナコイワカガミとして出てました。
IMG_7595_convert_20170630063932.jpg

当ブログに訪問していただきましてありがとうございました。

























スポンサーサイト



2017-06-30 : 東北の山 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-07-18 23:29 : : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR