FC2ブログ
山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

伊吹山 その① 【H29/8月】

金曜日の夜、テレビで天気予報を見ていたら関東周辺は来週の半ば位まで太陽のマークがありませんでした。お天道様の下で山に咲く花を見たいなと思いました。それなら晴れているところに行くしかない。土曜日は名古屋より西では晴れている。それなら伊吹山にでも行こうと思いたち、土曜日、始発電車に乗り、東京駅6時6分発ののぞみ151号で名古屋へ、新快速に乗り換えて大垣へ。駅前から伊吹山への8時45分のバスに乗りました。

伊吹山への訪問は4回目になります。初めて登ったのは平成7年の8月12日でした。このときは伊吹山ドライブウェイが土砂くずれで通行止めでしたので滋賀県側の登山道を下から登りました。山頂も空いていました。当時のメモ帳にはお花畑がきれいだったと書いてありましたが、あまり花の記憶がありません。2回目は4年前に、3回目は3年前に行きました。2回目以降はバスで1260mまで連れて行ってくれるので、高尾山に登るより楽に山頂に着きます。ただ、伊吹山に行くのは山頂を踏みに行くのが目的ではなく伊吹山に咲く花を愛でるのが目的です。

3年前と変わったことがありました。バスを降りて登山道に入ると防鹿ネットが山頂周辺をずっと囲んでいました。前回、売店の方から鹿が増えてニッコウキスゲも食害にあい無くなったとお聞きしました。このままでは伊吹山の花がなくなってしまうのではないかと心配しました。今回、この防鹿ネットを見て一安心しましたが、鹿を減らさなければと思います。


ルリトラノオ    伊吹山の固有種だそうです。クガイソウと似ていますがルリトラノオは葉が対生です。
IMG_7703_convert_20170820200644.jpg

IMG_7713_convert_20170820201456.jpg

クガイソウ    花は終わりになっていました。クガイソウの葉は輪生です。
IMG_7712_convert_20170820204949.jpg

イブキトリカブト     伊吹山のトリカブトは直立して咲いています。
IMG_7760_convert_20170820211225.jpg

IMG_7769_convert_20170820211423.jpg

IMG_7768_convert_20170820211353.jpg

イブキジャコウソウ   亜高山帯や高山帯の山に咲いていますが、伊吹山がご本家の花です。最盛期を過ぎていました。
IMG_7748_convert_20170820205841.jpg

シモツケソウ
IMG_7707_convert_20170820201110.jpg

IMG_7737_convert_20170820205403.jpg

山はガスったり、青空が出たりの繰り返しでした。ガスで見にくいですがネットの中でシモツケソウの御花畑の復活を目指しています。
IMG_7727_convert_20170820202454.jpg

ここは鹿ではなく、たしかフジテンニンソウが増えたためシモツケソウが減ったのだと思います。3年前はほとんど咲いてませんでした。回復してきました。
IMG_7723_convert_20170820202336.jpg

ツリガネニンジン
IMG_7725_convert_20170820202413.jpg

シロバナツリガネニンジン
IMG_7732_convert_20170820224010.jpg

ツリガネニンジンとカワラナデシコ
IMG_7733_convert_20170820224051.jpg

キオン
IMG_7705_convert_20170820200905.jpg

キバナノカワラマツバ    伊吹山には白花のカワラマツバと淡黄色花のウスギカワラマツバと三種類あるそうです。
IMG_7753_convert_20170820210136.jpg

オトギリソウ
IMG_7706_convert_20170820200953.jpg

サラシナショウマ
IMG_7759_convert_20170820210543.jpg

ウツボグサ
IMG_7751_convert_20170820210007.jpg

メタカラコウ
IMG_7734_convert_20170820230633.jpg

P8190290_convert_20170820211819.jpg

メタカラコウの御花畑
IMG_7750_convert_20170820205926.jpg

マルバダケブキ
IMG_7778_convert_20170820211616.jpg

キリンソウ
IMG_7718_convert_20170820202225.jpg

キンバイソウ   伊吹山がこの花の西南限になっているそうです。
IMG_7755_convert_20170820210320.jpg

トモエソウ
IMG_7772_convert_20170820211509.jpg

当ブログに訪問していただきましてありがとうございました。後日、伊吹山 その②を掲載いたします。
























スポンサーサイト



2017-08-20 : 西日本の山 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-08-26 22:57 : : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR