FC2ブログ
山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

高尾山 【H30/3月】

朝起きたら、あまりにも天気が良いので高尾山に出かけてきました。2週間ぶりの高尾山でした。今回はハナネコノメの生育状況を確認することを目的として歩きました。

高尾駅から小仏川沿いを歩き、蛇滝から高尾山に登り、6号路を下りました。2週間前の6号路は雪が凍っていてツルツル状態でしたが、すっかり溶けて通常の山道となっていました。

蛇滝コースも6号路も登山道沿いのハナネコノメは蕾の先が開いていませんでした。6号路の沢に自生しているハナネコノメは蕾の先が少し開いていましたのでTGの顕微鏡モードで花の中を覗くと赤い蕊が見えました。あと2週間くらい?で咲くのかなという感じでした。

小仏川沿いを歩き蛇滝に向かうときに、久々にムラサキオニシバリの自生地を寄ってみましたが、草刈りに遇ったのか丈が短く葉がでていただけで、とても花を付けるような状態ではありませんでした。


ヤマルリソウ    6号路に咲いていました。 
P3030774_convert_20180303164039.jpg

シュンランの花芽     花芽が2本出ています。
P3030775_convert_20180303164110.jpg

ユリワサビ
P3030779_convert_20180303164146.jpg

ミヤマシキミの蕾    ミヤマシキミは雌雄異株だそうです。
P3030766_convert_20180303164010.jpg

ジャノヒゲの実    碧色の実はとても綺麗に見えました。
P3030759_convert_20180303163933.jpg

ハナネコノメ     蕾の中を覗きました。
P3030784_convert_20180303164221.jpg

P3030790_convert_20180303164322.jpg

P3030792_convert_20180303164354.jpg

P3030794_convert_20180303164423.jpg

P3030795_convert_20180303164450.jpg

トリミングして拡大してみました。
P3030795_convert_20180303173700.jpg

登山道沿いのハナネコノメの蕾      まだ固い蕾です。
P3030797_convert_20180303164519.jpg

P3030798_convert_20180303164541.jpg

ヨゴレネコノメ      蕾は固く、まだ暗紅色の蕊も見えません。
P3030799_convert_20180303164610.jpg

当ブログに訪問していただきましてありがとうございます。













    
スポンサーサイト



2018-03-04 : 高尾山・高尾山系・奥相模 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR