FC2ブログ
山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

東京府中 都立浅間山公園 【H30/4月】

連日の夏日なのでムサシノキスゲも咲いているのではないかと思い、日曜日に浅間山(せんげんやま)に行ってきました。キンランは花盛りでしたが、ムサシノキスゲはポツリポツリとの感じで咲いていました。もう少し多く咲いているかなと期待していたのですが・・・。まだ四月だからこんなものかなと、でも今月末には見頃になるのではないか思います。

昨年、浅間山を訪れたときにギンランの変種と言われているクゲヌマランを見つけました。見つけた場所をこのブログに書いたら、その後盗掘に遭ってしまいました。まさか盗掘に遭うとは思いませんでしたが場所を書いたことには反省しています。キンランやギンランは菌根菌と共生しているため盗掘して庭に植えたりしても育たないため枯らすだけです。野山に咲く花は野山で愛でていただきたいと思います。

訪れた時、地元のボランティアの保護団体の方たちが清掃活動をしていました。保護団体の方々のおかげでムサシノキスゲやキンラン、ギンランなどが守られ美しい花を咲かせているのだと思います。


ムサシノキスゲ    ニッコウキスゲの変種で、自生地はこの浅間山だけです。
IMG_8579_convert_20180422143651.jpg

IMG_8598_convert_20180422144138.jpg

IMG_8605_convert_20180422144350.jpg

IMG_8608_convert_20180422144435.jpg

IMG_8581_convert_20180422143729.jpg

キンラン     まさに花盛りの状態でした。
IMG_8592_convert_20180422143926.jpg

IMG_8594_convert_20180422144004.jpg

IMG_8595_convert_20180422144040.jpg

IMG_8585_convert_20180422143803.jpg

ギンラン   花よりも葉状の苞が短いです。花の下側に距(突起)が見えます。
IMG_8613_convert_20180422144522.jpg

ササバギンラン  花よりも葉状の苞が長く伸びます。
IMG_8617_convert_20180422144653.jpg

IMG_8616_convert_20180422144608.jpg

クゲヌマラン   同じものを前と後ろ(下の写真)から撮りました。距(突起)がありません。
IMG_8600_convert_20180422144222.jpg

今年もクゲヌマランを見つけました。
IMG_8602_convert_20180422144303.jpg

当ブログに訪問していただきましてありがとうございます。

スポンサーサイト



2018-04-23 : 東京の里山 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR