FC2ブログ
山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

甲信方面 【H30/7月】

甲信方面のとある山の亜高山帯に行ってきました。お目当てはオニクでした。先日、花友さんからメールがきました。「オニクを見たことがありますか? オニクを見つけました。3株生えていました。」と書いてありました。オニクの名前は聞いたことがありましたが物は見たことはありませんでした。

自生地の詳細情報を知りたいと花友さん宛に返信を出しました。その後、手書きの絵地図と目印の写真が送付されてきました。もうオニクに会いに行くしかないと、いうことで行きました。

オニクは知名度も低いので、どんな植物なのか簡単に紹介しますとハマウツボ科の一年草でミヤマハンノキの根に寄生します。夏に茎の先が膨らんで暗紫色の花を穂状につけます。

現地に着いてミヤマハンノキの下を覗くとオニクが3株見えました。枝をかきわけ頭を突っ込むと目の前でオニクを愛でることができました。目的を果たした後は亜高山帯に咲く花々をのんびりと歩きながら愛でました。ガスが湧くと風は冷たく天然クーラーの中でした。


オニク     枝をかきわけ頭を突っ込むとオニクが目の前にありました。
IMG_8897_convert_20180719205612.jpg

少しアップで撮りました。
P7182628_convert_20180719210649.jpg

カメラを一眼からコンデジに替えて撮りました。
P7182639_convert_20180719210832.jpg

さらに顕微鏡モードで撮ってみました。
P7182635_convert_20180719210742.jpg

ハクサンシャクナゲ    花の色も白に近いものからピンクの濃いの薄いのと色々でした。
P7182626_convert_20180719210557.jpg

IMG_8903_convert_20180719205711.jpg

ミヤマフタバラン    花が小さくピント合わせが老眼には大変でした。
IMG_8914_convert_20180719210003.jpg

花弁は緑色と茶色の2種類があります。
IMG_8918_convert_20180719210039.jpg

IMG_8920_convert_20180719210141.jpg

P7182671_convert_20180719211132.jpg

P7182677_convert_20180719211216.jpg

ベニバナイチヤクソウ
IMG_8928_convert_20180719210254.jpg

イワオウギ
P7182652_convert_20180719211023.jpg

コケモモ
P7182644_convert_20180719210923.jpg

ピンクがかったコケモモの花
P7182679_convert_20180719211317.jpg

フジハタザオ
P7182683_convert_20180719211418.jpg

ヤマオダマキ   萼片が黄色のものと茶色のものがありました。
IMG_8943_convert_20180719210429.jpg

IMG_8947_convert_20180719210503.jpg

ミヤマオトコヨモギ
IMG_8907_convert_20180719205902.jpg

タカネバラ
P7182686_convert_20180719211739.jpg

クルマユリ
P7182696_convert_20180719211926.jpg

当ブログに訪問していただきましてありがとうございます。



スポンサーサイト



2018-07-19 : その他の地域等 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR