FC2ブログ
山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

山梨北杜 オオムラサキ自然観察歩道 【2019/4月】 

ネット情報などによればイブキスミレやゲンジスミレが見られるというオオムラサキ自然観察歩道に中旬に行く予定でしたが、しばらく野山に出かけることができなくなってしまいましたので少し時期が早いかと思いましたが出かけてきました。

イブキスミレとゲンジスミレは、まだご対面したことのないスミレなので是非会ってみたいと思いながらも、まだ早いかなと気にしながら特急あずさに乗り甲府駅へ、各駅停車に乗り換えて長坂駅で下車しました。列車の車窓から見る沿線の桜が満開で綺麗でした。

自然観察歩道に向かうと山歩き姿の方が駅に向かって来たので、道を確認しようとお聞きしました。すぐ先に道標があるとのこと。そして自然観察歩道に向かったのだが橋が流出され川を渡れなかったので引き返してきたとのこと、ただ渡渉すれば行けますと言われました。ここまで来たのだから渡渉覚悟で進みました。

農業大学校を過ぎ下って登って大深沢川を左手下に見る林道に入ったら、お目当てのイブキスミレが咲いていました。イブキスミレは距が白いので分かりました。そして橋の流出場所に着きました。最短の渡渉箇所を探していたら大きな石から50センチくらい飛べば向かい側の石に飛び乗れるところがあり川に入らずに渡れました。

自然観察歩道は青空の中に残雪の南アルプスや八ヶ岳、そして富士山も見られる場所があり、スミレ観察と合わせて素晴らしい里山歩きができました。残念なのはゲンジスミレを見つけることができなかったことですが時期が早かったこととし来年の楽しみにとっておくことにしました。


イブキスミレ
IMG_5259_convert_20190410053820.jpg

IMG_5260_convert_20190410053851.jpg

P4094743_convert_20190410054251.jpg

P4094747_convert_20190410054406.jpg

P4094748_convert_20190410054441.jpg

P4094750_convert_20190410054522.jpg

距が白色です。
P4094745_convert_20190410054321.jpg

富士山
P4094761_convert_20190410054906.jpg

P4094769_convert_20190410055117.jpg

ニオイタチツボスミレ
IMG_5274_convert_20190410054009.jpg

マルバスミレ
IMG_5272_convert_20190410053944.jpg

P4094737_convert_20190410054219.jpg

アリアケスミレ ?
P4094773_convert_20190410055235.jpg

ノジスミレ     このスミレがコース全体いたるところに咲いていました。
P4094755_convert_20190410054646.jpg

P4094759_convert_20190410054828.jpg

八ヶ岳
P4094765_convert_20190410054947.jpg

P4094767_convert_20190410055039.jpg

イカリソウ
P4094757_convert_20190410054748.jpg

シュンラン
P4094770_convert_20190410055202.jpg

クサボケ
P4094778_convert_20190410055350.jpg

イヌナズナ
P4094735_convert_20190410054127.jpg

南アルプス甲斐駒ヶ岳
IMG_5270_convert_20190410053915.jpg

南アルプス鳳凰三山
P4094774_convert_20190410055308.jpg

鳳凰三山の地蔵岳オベリスク (日野春駅付近から200ミリ望遠)
IMG_5277_convert_20190410054047.jpg

当ブログに訪問していただきましてありがとうございました。5月末ころまで野山に出かけることができなくなりましたので4月末までは当ブログはお休みさせていただきます。5月からは番外編として、これまでに撮った写真により仮再開いたします。そして野山に出かけることができるようになりましたら当ブログを本再開いたします。
スポンサーサイト



2019-04-10 : その他の地域等 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-04-16 22:42 : : 編集
Re: ヒメフタバラン
返信が遅くなりました。11日から入院し、昨日21日に退院しましたので返信ができませんでした。

今年のヒメフタバランの開花は早く4日に訪れた花仲間の方からの連絡だと、もう咲いていたとのことです。
中旬には咲き終わっていたと思います。

自生場所ですが、残念ながら教えることはできません。どの花の自生地についても高尾に通っている私の知っている花仲間では教えないことになりました。

三年続いて咲いたクロムウランも盗掘に遭いました。教えた相手の方は盗掘しなくても、自生場所に訪れたときに後をつけられたりして場所が特定されたりして盗掘に遭うリスクがありますので、今後は教えないことになりました。


2019-04-24 10:37 : 花・花・花 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR