FC2ブログ
山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

湿原に咲くランの花 【2019/6月】

現在、デジタルカメラで撮った花の写真の中からラン科の花を取り出して属別にファイルを作成しています。その中でツレサギソウ属の花を見ると、愛でていたと思っていたヤマサギソウが入っていませんでした。たしかフィルムカメラの時代に愛でたような気がしました。

それならデジカメで撮りたいと思いヤマサギソウの情報を集めました。南関東の湿原に自生していることが分かりました。さっそく梅雨の中休みの火曜日に出かけてきました。この湿原を訪れるのは3回目です。過去の2回もラン科の花を愛でに行っています。1回目はピンク色の花、2回目は純白の花で目立つランの花でしたが、今回のヤマサギソウは緑色で周りの草と同じ色なので目立たない花です。

目立たない花なので探すのが大変かと思っていましたが、湿原の中の道のすぐ横にヤマサギソウと書かれた札が立っていましたので分かりました。写真を撮ってから進むとオオバノトンボソウと書かれた札もありました。こちらは道から少し離れていましたので望遠レンズに換えて撮りましたが、札にはヤマサギソウとの違いが書かれていましたが、ちょっと見ではどこが違うのか分かりませんでした。

この湿原のオオバノトンボソウは先日里山で見た蕾のオオバノトンボソウに比べ草丈が全然小さいと思いました。自生地によって随分と違うなと感じました。そしてこの湿原にはミズチドリも咲いていました。札の立っていないランがヤマサギソウなのかオオバノトンボソウか分からなかったので、湿原の保護とガイドをしている方のところに聞きに行ったら、竹竿を持って自生場所まで来てくれて、竹竿で根元付近の草をよけてから、「これはヤマサギソウ」と教えていただきました。

この方としばらくお話をしました。ミズチドリも減っている、オオミズトンボは出なくなって何年もたつ、白い花を咲かせるランは一昨年は3輪、昨年は2輪しか咲かなかったので今後が心配だと言っていました。環境の変化が影響しているようです。この湿原にはいくつかの大学が環境などの調査をしているそうです。この日は日本大学が水質の調査をしていました。いつまでも自然豊かな湿原でいてほしいと思いました。


ヤマサギソウ     湿原の道の脇に咲いていました。盛りは過ぎた感じの花でした。
IMG_5518_convert_20190619101336.jpg

IMG_5561_convert_20190619102158.jpg

P6185235_convert_20190619102517.jpg

道から離れたところにありました。ガイドの方がヤマサギソウと教えてくれた花です。
IMG_5551_convert_20190619102024.jpg

IMG_5555_convert_20190619102122.jpg

オオバノトンボソウ
IMG_5539_convert_20190619131801.jpg

IMG_5542_convert_20190619101736.jpg

ミズチドリ     かなり離れたところに咲いていました。
IMG_5529_convert_20190619101512.jpg

IMG_5536_convert_20190619101542.jpg

ネジバナ    この花もラン科です。ネジバナには右巻きと左巻きがあるそうです。
IMG_5548_convert_20190619101936.jpg

ノハナショウブ
IMG_5525_convert_20190619101410.jpg


IMG_5565_convert_20190619102258.jpg

IMG_5570_convert_20190619102329.jpg

タカトウダイ
IMG_5544_convert_20190619101804.jpg

イシモチソウ    食虫植物です。花は午前中に咲き、午後はしぼむそうですが、13時過ぎでも咲いていました。
IMG_5545_convert_20190619101857.jpg

P6185222_convert_20190619102439.jpg

ミズチドリとノハナショウブ
P6185241_convert_20190619102618.jpg

当ブログに訪問していただきましてありがとうございました。


スポンサーサイト



2019-06-19 : その他の地域等 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR