FC2ブログ
山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

高尾でランめぐり 【2019/6月】

昨年は高尾に咲くランはほぼ愛でていますが、今年は見逃したランが幾つもありました。そろそろツチアケビやキバナノショウキランが見頃かなと思い、高尾に精通している花友さんに照会して、情報を頂いておりましたので天気も回復した火曜日に出かけてきました。

昨年は21日に高尾に行ったらツチアケビは終盤でしたが何とか花を見ることができました。今年は昨年より4日も遅く行ったのに、なんと花をつけていませんでした。まだ蕾でした。今年は開花時期を予想するのが難しいです。しかし、ツチアケビが咲いていなかったので昨年だったら咲き終わっているムヨウランがまだ咲いているのではないかと期待を持ちました。

自生地に行くと予想通りムヨウランの咲き残りがありました。こうなると更に欲が出てヒトツボクロも咲き残りがあるかもと自生地に行きましたが残念ながらありませんでした。それでもクモキリソウとキバナノショウキランとは会うことができました。キバナノショウキランは出没鬼神でどこに出るか分からないランです。

今回も山の中で旧知の方とお会いしました。昨年の11月にもばったりお会いしている方で、しばらく花談義をしました。そして新しい情報もいただきました。花めぐりには情報はかかせないので凄く助かります。


キバナノショウキラン     まだ一輪しか咲いていませんでした。
IMG_9549_convert_20190625211052.jpg

花をアップで見ました。
IMG_9547_convert_20190625211005.jpg

クモキリソウ     かつては沢山咲いていましたが、今は大幅に減っています。一昨年と昨年咲いていたところに行きましたが両方とも見つかりませんでした。
IMG_9546_convert_20190625210934.jpg

ムヨウラン     まだ咲いていてくれました。
P6255251_convert_20190625211226.jpg

P6255253_convert_20190625211256.jpg

ツチアケビ     まだ咲いていませんでした。
P6255245_convert_20190625211122.jpg

ミヤマウズラ    順調に育っていました。
P6255247_convert_20190625211151.jpg

ラン科以外の植物
イチヤクソウ
P6255258_convert_20190625211327.jpg

P6255260_convert_20190625211432.jpg

オニシバリの実     やがて実をつけたまま葉を落とします。そうなると別名「ナツボウズ」というのがよく分かります。
P6255269_convert_20190625211529.jpg

アカショウマ
P6255271_convert_20190625211602.jpg

当ブログに訪問していただきましてありがとうございました。
    
スポンサーサイト



2019-06-26 : 高尾山・高尾山系・奥相模 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR