FC2ブログ
山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

着生ランに驚き 【2019/7月】

着生ランの観察会に参加しました。行くまではどんな着生ランなのかは知らされず、当日に着生ランの名前を教えてもらいました。その着生ランはフガクスズムシソウでした。

フガクスズムシソウは何年か前に別の観察会で愛でていましたので、久しぶりに会えることになりました。ところが、観察するフガクスズムシソウは単なるフガクスズムシソウではなかったのです。

一般的にはフガクスズムシソウの花は茶系ですが、観察のフガクスズムシソウはなんと緑色の花をつけたフガクスズムシソウでした。普通のフガクスズムシソウが咲いている中にミドリフガクスズムシソウがありました。もう驚き、驚きでした。

こんな凄い着生ランが見られる観察会に参加できて最高でーした!!


ミドリフガクスズムシソウと普通のフガクスズムシソウが咲いていました。
IMG_5631_convert_20190722155020.jpg

もう少し近づいて見ます。真ん中にミドリフガクスズムシソウが咲いています。
IMG_5636_convert_20190722155050.jpg

高倍率のコンデジでも撮ってみましたが、ミドリフガクスズムシソウははじっこに写ってしまいました、
IMG_7053_convert_20190722155956.jpg

おなじ樹木の上のほうにもミドリフガクスズムシソウがありました。枝の隙間に見えます。
IMG_5638_convert_20190722155307.jpg

付近の樹木にも普通のフガクスズムシソウが咲いていました。
IMG_5641_convert_20190722155528.jpg

IMG_5644_convert_20190722155728.jpg

フガクスズムシソウの自生地に行く途中にキバナノショウキランがありました。ちょつと遅かったようです。左の花が見頃です。
IMG_5619_convert_20190722154548.jpg

こちらのキバナノショウキランはかなり傷んでいます。
IMG_5623_convert_20190722154731.jpg

このキバナノショウキランは、まだ出たばかりのピチピチですが、まだ蕾です。
P7215426_convert_20190722161727.jpg

寄生植物のキヨスミウツボにもお目にかかれました。
P7215404_convert_20190722160438.jpg

P7215406_convert_20190722161051.jpg

当ブログに訪問していただきましてありがとうございました。
スポンサーサイト



2019-07-24 : その他の地域等 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-07-25 10:48 : : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR