FC2ブログ
山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

草原の花に憩う 【2019/8月】

今年の夏は天気が安定していなかったので高い山に登って高山植物を愛でようとしていたこともできませんでした。例年行っていた東北の山の花めぐりも行けませんでした。

昔は梅雨明け後の10日間は安定した天気になり夏山のシーズン開幕となっていましたが、特に今年の夏は連日午後から雷との天気予報でした。せめて亜高山の花でもと思っていましたが、雷嫌いのため、それもかなわず夏も終わりに近づいてきました。

夏も終わりに近づいてきたときに花の咲く草原の山に行くことができました。草原には夏の花と秋の花が混じっていました。どこにでも咲いているような花でしたが、花々とようやく出会えたことが嬉しく思えました。


キセワタ       茎を輪生状に取り巻いて花を付けています。
IMG_0163_convert_20190830214628.jpg

上唇には白毛が目立ち、下唇は3裂してます。
IMG_0174_convert_20190830105008.jpg

IMG_0164_convert_20190830103618.jpg

ヒキヨモギ       葉緑体を持って光合成を行い、かつ、他の植物の根からも養分を補う半寄生植物です。
IMG_0189_convert_20190830110637.jpg

IMG_0188_convert_20190830110610.jpg

コオニユリ       葉は互生です。
IMG_0121_convert_20190830102135.jpg

ユウスゲ      一般的に夕方から開花し、翌日の午前中に閉じます。
IMG_0124_convert_20190830102352.jpg

マルバハギ      葉が丸型で先端が凹んでいます。
IMG_0154_convert_20190830102825.jpg

ツルフジバカマ      クサフジに似ていますが開花時期が遅いです。
IMG_0184_convert_20190830110016.jpg

カワラナデシコ
IMG_0185_convert_20190830110450.jpg

クサボタン
IMG_0199_convert_20190830111018.jpg

キバナアキギリ
IMG_0204_convert_20190830111810.jpg

フシグロセンノウ      茎の節部が黒褐色です。
IMG_0119_convert_20190830102044.jpg

ボタンヅル
IMG_0181_convert_20190830105918.jpg

オミナエシ
IMG_0175_convert_20190830105222.jpg

ツルリンドウ
IMG_0221_convert_20190830112212.jpg

キキョウ
IMG_0196_convert_20190830110725.jpg

タチフウロ
IMG_0122_convert_20190830124926.jpg

ミツバフウロ     ゲンノショウコに似ていますが葉が3裂して毛がありません。ゲンノショウコの葉は手のひら状で3~5裂で毛かあります。
IMG_0212_convert_20190830112114.jpg

花の付き方からソバナと思いますが図鑑によると花柱は花冠から出ないと書いてあります。この花は花柱が出ていますので?
IMG_0166_convert_20190830124958.jpg

これもソバナでいいのかな?
IMG_0169_convert_20190830104035.jpg

花が段になって輪生しているのでツリガネニンジンかな? 萼片が線形で細いのでツリガネニンジンでよいかな。
IMG_0167_convert_20190830125036.jpg

葉が輪生しているのでツリガネニンジンかな?  萼片の幅が広いのでフクシマシャジンかな?  
IMG_0176_convert_20190830125229.jpg

当ブログに訪問していただきましてありがとうございました。
スポンサーサイト



2019-08-30 : その他の地域等 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR