FC2ブログ
山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

2019年山納めは高尾山 【2019/12月】

クリスマスイブの24日は青空が広がる快晴でした。天気も良いので今年最後の山歩きに高尾山に行ってきました。1号路、2号路、3号路、富士道、稲荷山コースと高尾山本山だけの歩きでした。そしてお目当てのものはキジョランの果実とオオカモメヅルの袋果の観察でした。

オオカモメヅルは3か所で観察しましたが、標高の低いところは袋果が割れかかり種髪が少し見えていました。標高の中ほどではやや袋果の色が茶色になってきていましたが袋果は割れていませんでした。3か所目が標高が一番高いのですが袋果はまだ緑色でした。今年はカモメ(種髪をつけた種子)が飛ぶのは例年に比べて非常に遅くなっています。

キジョランは以前高尾に来た時に果実を6個ほど確認していたのですが、探せたのは3個でした。果実は割れていましたが冠毛と呼ばれる綿毛は見えませんでした。おそらくこれから出るのか・・・?


オオカモメヅルの袋果     種髪が少し見えてきました。    
PC246271_convert_20191224203602.jpg

右側の袋果からも種髪がわずかに見えます。
PC246268_convert_20191224203445.jpg

同じ株の別の袋果からは種と種髪が見えます。ピンとの合っていない写真です。
PC246270_convert_20191224203512.jpg

標高が中ほどのオオカモメヅルの袋果
PC246280_convert_20191224203734.jpg

標高が高い所のオオカモメヅルの袋果    2つの袋果が水平にならず一つは曲がっています。
IMG_5920_convert_20191224203222.jpg

ヤブコウジの実     赤い色が目立ちます。
PC246272_convert_20191224203634.jpg

キジョランの実
IMG_5924_convert_20191224203321.jpg

IMG_5923_convert_20191224203254.jpg

サネカズラの実    果実は集合果
IMG_5925_convert_20191224203348.jpg

こちらの実は種子が落ちていました。
IMG_5926_convert_20191224203424.jpg

ツルギキョウの実     想定外の場所にありました。実が綺麗なのて花は遅く咲いたと思われます。
PC246278_convert_20191224203705.jpg

ジャノヒゲの実
PC246282_convert_20191224203841.jpg

紅葉    まだ残っていました。
IMG_5918_convert_20191224203123.jpg

22日から23日にかけて雪が降ったようです。所々に残っていました。
PC246281_convert_20191224203812.jpg

当ブログに訪問していただきましてありがとうございました。

山岳写真家の大御所である白籏史朗氏が11月30日に亡くなりました。白籏先生が審査をしていただける山の花のコンテストに毎年応募していました。白籏先生が審査員になった年に優秀賞をいただきました。その後は入選が続きましたが落選もありました。表彰式後に白籏先生から、ここはこうしたらとか色々なアドバイスを受けました。そして今年、久々に優秀賞をいただきましたが、白籏先生は体調がよくないとかで表彰式には来ませんでした。今年はアドバイスも受けることができませんでした。白籏先生に審査してもらえることを励みにしていましたが目標もなくなりました。それでも今までにいただいたアドバイスを忘れずに花と接していきたいと思います。白籏先生のご冥福をお祈りします。

この1年当ブログに多くの方々が訪問してくれました。本当に感謝申し上げます。皆様にとって来年がよい年であるように祈っております。
スポンサーサイト



2019-12-24 : 高尾山・高尾山系・奥相模 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR