FC2ブログ
山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

ランの自生地台風のその後 【2020/2月】

コクラン、カゲロウラン、シュスランが自生する山に行ってきました。この山は昨年の秋の大型台風に巻き込まれた地域でした。ランの自生地がどうなっているのかを確かめてきました。

この山は登山コースが多くあり、今回はまだ歩いたことがない道を選びました。途中にはニリンソウの葉が多くありました。その中に一輪だけ花が咲いていました。尾根に出ると休日のためか多くの登山者が歩いていました。日当たりのよい所にはヒメウズとタチツボスミレがあちらこちらに咲いていました。

そしてランの自生地に向かいました。コクランの群生しているところは台風の被害もなく今までと同じでした。カゲロウランの自生地に移動しましたら倒木がありました。更に倒木を切断した木が積み上げられたりしていて全く風景が変わっていました。以前は半日陰でしたが木が少なくなってしまったので明るくなり太陽の陽ざしが入り環境が大きく変わっていました。

カゲロウランの殻を探しましたが見つからず積み上げられた木の周りなどを30分ほど探索して、ようやく一株の殻を見つけました。シュスランの場所は風景的には変わっていませんでしたが下草が増えてランが生育できる環境ではないような感じになっていました。今年の秋、カゲロウランが咲いているのか確かめたいと思いました。

下山後は交通機関に乗って移動し、河津桜のお花見に行きました。もう八分咲きくらいで綺麗な花をみることができました。


タチツボスミレ    日当たりのよいころに咲いていました。
P2116372_convert_20200211165734.jpg

ヒメウズ    この小さな花を見ると春が近くに来たなと思います。
P2116370_convert_20200211165704.jpg

ニリンソウ      葉は痛み早く咲きすぎたようです。    
P2116358_convert_20200211165609.jpg

ハハコグサ    もう咲いているのかと思いました。春の七草のひとつのオギョウとも呼ばれています。
P2116388_convert_20200211170153.jpg

スイセン     山の中の尾根に咲いていました。自生なのか植栽なのか分かりませんが、この地方の山ではよく見かけます。
P2116374_convert_20200211165805.jpg

ヤブツバキ    この時期には各地の山で見かける花です。赤い花は目立ちます。
P2116390_convert_20200211170218.jpg

オオカモメヅルの実     この山域では初めて見ました。まだ綿毛のついた種子が残っていました。
P2116380_convert_20200211165907.jpg

P2116381_convert_20200211170002.jpg

コクランの葉     実をつけた株もあり撮りましたがピンボケだったので掲載できませんでした。
P2116375_convert_20200211165837.jpg

カゲロウランの殻      やっと見つけた一株。秋にはたくさん咲いてほしいです。
P2116384_convert_20200211170101.jpg

河津桜     綺麗なピンクの花でした。
IMG_0781_convert_20200211165531.jpg

IMG_0774_convert_20200211165216.jpg

IMG_0775_convert_20200211165335.jpg

当ブログに訪問していただきましてありがとうございます。
スポンサーサイト



2020-02-12 : その他の地域等 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR