FC2ブログ
山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

清流の小川が流れる緑地へ 【2020/3月】

JR西国立駅から矢川緑地保全地域に行きました。そこから谷保の城山歴史環境保全地域を結ぶ「雑木林のみち 矢川・青柳コース」を散策してきました。

段丘崖から湧き出す水は清流の小川となり矢川緑地保全地域や谷保の城山歴史環境保全地域に流れています。矢川緑地保全地域は湿地もあり湿地性の草本植物もあるようです。矢川にはミクリなどの水生植物が生育しているそうです。小川沿いにはシャガなどが咲いていました。

谷保の城山歴史環境保全地域ではアマナが咲いていました。先週、別の緑地で愛でたヒロハアマナは葉に白い線がありますがアマナには線がありません。また、花茎につく苞がヒロハアマナは3個、アマナは2個だそうです。いずれもアマナ属ですが、アマナと名のつくキバナノアマナやヒメアマナ、チシマアマナなどはアマナ属ではないそうです。

ニリンソウは咲き始めたばかりで、まだ、ちらほらと咲いているか感じでした。都市化が進む中で、保全地域として保護されている自然をこれからもずっと残していってほしいと思いました。


シャガ
IMG_6006_convert_20200320141008.jpg

クサイチゴ ?
IMG_6005_convert_20200320140930.jpg

アオキ雄花    ぱっと見でオオカモメズルの花に似ているかな・・・。アオキには雄花と雌花がありますが、散策で愛でることのできたのは雄花ばかりでした。今回はマクロレンズを持っていかずクローズアップレンズを持って行って使ってみました。
IMG_6013_convert_20200320141050.jpg

《参考》  アオキの雌花  高尾山にて
(髮瑚干)_convert_20200320160016

ムラサキケマン
IMG_6014_convert_20200320141117.jpg

アメリカスミレサイシン? スミレが咲いているので近づいたら外来種と思いました。おそらくアメリカスミレサイシンではないかと思いました。
IMG_6018_convert_20200320141209.jpg

側弁基部には毛が密生しています。「スミレ ハンドブック」(文一総合出版)によればアメリカスミレサイシンは野生化して急速に分布域を広げているそうです。
IMG_6016_convert_20200320141143.jpg

タチツボスミレ
IMG_6019_convert_20200320141255.jpg

アマナ    葉は2枚で中央がやや窪んでいる。   
IMG_6021_convert_20200320141322.jpg

IMG_6023_convert_20200320141349.jpg

ニリンソウ
IMG_6027_convert_20200320141432.jpg

当ブログに訪問していただきましてありがとうございます。
スポンサーサイト



2020-03-20 : 東京の里山 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR