FC2ブログ
山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

ネットで野山の花を検索 そしてキンランへ 【2020/4月】

緊急事態宣言が出てから一週間過ぎても新型コロナ感染症は拡大する一方です。早く終息することを願うだけです。そして日夜医療現場で活動している医療関係者の方々の安全を願うとともに国民の命を守るために頑張っていただいていることに敬意を表します。

今年の1月に3月から4月に遠出の観察としてアズマシロカネソウを新潟に、シロバナネコノメソウを関西方面に、ゲンジスミレを山梨北杜へと計画を立てました。しかしコロナのことがありましたので長時間の列車乗車を避けるため行くのを止めました。ゲンジスミレは昨年空振りでしたが、ブログを見てくれた花仲間の方からピンポイントの情報を頂いていたので、今年は愛でることができると楽しみにしていたのですが・・・残念ですが来年まで2年越しの楽しみとしておきます。

近場でも緊急事態宣言が出てからは電車やバスに乗ることを控えています。クマガイソウもシラユキスミレも観察に行けませんでした。毎日、ネットで野山の花を検索しています。当面は花の情報収集に没頭するつもりです。そんな検索をしているときにキンランにはツクバキンランというのがあることを知りました。そういえば花の大先輩から聞いたことがある名前だと思いだしました。

もうキンランの咲く時期になってきたなと思いました。あの場所では、もう咲いているのかな?まだ早いかな?ちょっと気になってきました。あの場所にはこれまで電車とバスを乗り継いで行っていましたが、今は乗車を控えているので歩いて行くには遠すぎる。それなら自転車に乗って時間がかかっても行ける。初夏の陽気の中、高倍率のコンデジと小型の三脚を持って出かけました。

キンランは幾つかの株には咲いていましたが、まだ見頃になるには来週末以降かな?という感じでした。咲いていたのは柵から遠かったので一眼と望遠では届かないところでしたので高倍率のコンデジを持っていってよかったなと思いました。最盛期になれば柵のすぐ近くで咲くので一眼で撮れます。大型連休明けまでは、この里山と先週訪れた緑地での観察を続けようと思います。


キンラン
IMG_7080_convert_20200416112707.jpg

IMG_7083_convert_20200416112730.jpg

IMG_7085_convert_20200416112751.jpg

IMG_7064_convert_20200416112254.jpg

イチヤクソウの蕾
IMG_7067_convert_20200416112316.jpg

シャガ
IMG_7060_convert_20200416112228.jpg

シュンラン    花はたくさんついていますが、みな後ろ向きでした。
IMG_7070_convert_20200416112408.jpg

ニオイタチツボスミレ
IMG_7076_convert_20200416112513.jpg

アカフタチツボスミレ     葉脈に沿って赤い斑があります。
IMG_7086_convert_20200416112823.jpg

タチツボスミレ     こんなに大きなタチツボスミレは初めて見ました。草丈も30センチは優にありました。
IMG_7095_convert_20200416112942.jpg

ミツバチグリ     この里山の植物を調査している方に名前を確認しました。山の上の方に咲いているのはキジムシロだとか。
IMG_7058_convert_20200416112205.jpg

ムサシノキスゲ     本格的に咲くのはまだ時間がかかりそうです。
IMG_7090_convert_20200416112854.jpg

800ミリで撮ってみました。
IMG_7092_convert_20200416112918.jpg

この花は盛期を過ぎたのか花弁がだらんとしています。
IMG_7078_convert_20200416112611.jpg

ヒトリシズカ    柵の中で植物の調査をしている方がいました。名前を聞いたらヒトリシズカだとか。高尾で見ているヒトリシズカとはイメージが違いました。この里山にはこの場所のほか、あと一箇所あるとか。山の斜面にあり気がつかない場所です。
IMG_7097_convert_20200416113007.jpg

当ブログに訪問していただきましてありがとうございます。
スポンサーサイト



2020-04-16 : 東京の里山 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR