FC2ブログ
山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

テイショウソウちょつと早すぎた 【2020/10月】

4年ぶりにテイショウソウの自生地を訪れました。行くのが少し早いかなと思いましたが、これからの花観察の予定がいろいろとありましたので思い切って行きました。

4年前は花が花茎の上から下まで多くつけていましたが、今回は、やはり行くのが早すぎました。残念ながら、まだ咲き始めで上の方にしか花をつけていませんでした。テイショウソウの花は上から咲き始めて下へと咲くようです。

それでも咲いた花を愛でることができたので空振りよりは良かったと自分に言い聞かせ納得しました。テイショウソウはモミジハグマ属の植物なのでオクモミジハグマやキッコウハグマ、エンシュウハグマなどと同じく頭花は3つの小花からなっています。小花の花弁は細長く反り返っています。

テイショウソウ自生地の近くにはアシタカマツムシソウなどが咲いていました。


テイショウソウ
DSC00594_convert_20201004102903.jpg

DSC00588_convert_20201004102417.jpg

DSC00589_convert_20201004102506.jpg

DSC00591_convert_20201004102550.jpg

テイショウソウの葉       葉には斑が入っています。
DSC00592_convert_20201004102652.jpg

若い葉には斑が入らないようです。
DSC00593_convert_20201004102756.jpg

《参考1》 4年前のテイショウソウ     花がたくさん咲いていました。
PA070584_convert_20201005103222.jpg

《参考2》 テイショウソウと同じモミジハグマ属のエンシュウハグマ (鳳来寺山)
PA100621_convert_20201005104427.jpg

アシタカマツムシソウ
DSC00598_convert_20201004103005.jpg

DSC00599_convert_20201004103417.jpg

ツリガネニンジン
DSC00600_convert_20201004103457.jpg

ナンバンキセル
PA027739_convert_20201004103533_20201004142812098.jpg

当ブログに訪問していただきましてありがとうございます。
スポンサーサイト



2020-10-05 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR