FC2ブログ
山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

高尾で花探し 【2020/10月】

10月末日は快晴の土曜日でしたので人も多いと思いながらも高尾に出かけてきました。先日の高尾ではリンドウの自生地2か所を訪れたのに花どころかリンドウの株さえ見つけることができませんでした。またキッコウハグマはみな閉鎖花で花の咲いたのは愛でることができませんでした。そして見ようとしていたキチジョウソウは見逃してしまいました。

今回は3つの花のうちリンドウとキッコウハグマは前回のコースとは違うコースの自生地に行き花探しをしてきました。そしてリンドウは予想通りこの自生地で綺麗な花を咲かせていました。キッコウハグマは2か所の自生地を回りましたがやはり閉鎖花ばかりで花の咲いたキッコウハグマはありませんでした。昨年はこの2か所ともたくさん咲いていたのですが今年は空振りでした。

前回キチジョウソウを見逃してしまったのは、すぐ近くにビナンカズラの実があるので、それに気をとられてキチジョウソウのことはすっかり忘れてしまいました。今回はビナンカズラは見ずにキチジョウソウをしっかりと観察しました。


リンドウ     この自生地は知る人ぞ知る場所で、訪れたときに先客が2人いて、その後にまた1人きて撮影してました。
DSC00685_convert_20201101114528.jpg

DSC00687_convert_20201101114559.jpg

キチジョウソウ
DSC00676_convert_20201101114356.jpg

リュウノギク      ほかの野菊に比べるとやや少ないような気がします。
DSC00689_convert_20201101114630.jpg

センブリ     前回は一丁平で観察しましたが今回は人の少ない自生地に咲いていたセンブリです。
DSC00691_convert_20201101114701.jpg

花弁がやや薄い紫色に見えます。
PA317905_convert_20201101114830.jpg

PA317906_convert_20201101114859.jpg

大きな株が2つ並んで咲いていました。見応えのあるセンブリです。
PA317912_convert_20201101132051.jpg

葉も茎もムラサキ色のセンブリです  花弁の裏側は紫色のため高尾の花愛好家の間では「ウラムラ」と呼ばれています。
PA317918_convert_20201101115003.jpg

ツルリンドウの実
PA317922_convert_20201101115033.jpg

ツルギキョウの実     かなり色ずいてきました。今年最初に花を愛でた所の実です。
DSC00693_convert_20201101114801.jpg

当ブログに訪問していただきましてありがとうございます。
スポンサーサイト



2020-11-01 : 高尾山・高尾山系・奥相模 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Re: No title
natutubaki様

コメントありがとうございます。
2020-11-04 10:46 : 花・花・花 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR