FC2ブログ
山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

春を呼ぶセリバオウレン咲く 【2021/2月】

そろそろセリバオウレンの咲くころかなと小峰公園のビジターセンターに電話をかけてお聞きしました。「もう結構咲いています」とのことでした。それなら、この3年ほど関東南部の自生地で観察していますので、そこも咲いていると思いました。

しかし自生地まで行くのに3時間半ほどかかるので4年振りに小峰公園のセリバオウレンを観察しようと出かけてきました。小峰公園のビジターセンターはコロナの緊急事態宣言が出されているので休館中ですが、電話での照会には対応していただけます。

土曜日のためかセリバオウレンのあるところに行くと多くの人がいて写真を撮っていました。近くのベンチで早い昼食を摂り、人がいなくなるのを待ちました。人がいなくなってからゆっくりと観察を始めました。それでも時々人が訪れてきました。

4年振りに小峰公園のセリバオウレンを観察しましたが、関東南部の自生地のセリバオウレンのほうが成長が早いのか草丈も大きかったので、小峰公園のセリバオウレンは小柄に感じました。セリバオウレンの白い花は清楚な感じです。セリバオウレンの花を見ると春がそこまで来ているなと思いました。


セリバオウレン
雄花   みな白い花弁のように見えますが、長いほうが萼片で、短いほうが花弁です。細く先が丸こっいのが雄しべです。
IMG_6816_convert_20210214110328.jpg

IMG_0034_convert_20210213172848.jpg

IMG_0035_convert_20210213172918.jpg

IMG_0037_convert_20210213172943.jpg

IMG_0038_convert_20210213173013.jpg

IMG_0051_convert_20210213173205.jpg

IMG_0081_convert_20210213173530.jpg

両性花    花の真ん中に茶色に見えるのが雌しべです。雄しべと雌しべが一つの花のなかにあります。
IMG_0079_convert_20210213173504.jpg

IMG_0053_convert_20210213173234.jpg

IMG_0071_convert_20210213173257.jpg

IMG_0041_convert_20210213173107.jpg

雄花と両性花
IMG_0040_convert_20210213173043.jpg

IMG_0074_convert_20210213173353.jpg

当ブログに訪問していただきましてありがとうございます。
スポンサーサイト



2021-02-14 : 奥多摩 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR