FC2ブログ
山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

京都 愛宕山 【11月】

京都市の愛宕山に行ってきました。愛宕山は京都市内の最高峰で標高が924Mあります。山頂には火難除けの信仰が厚い愛宕神社が鎮座しています。

京都駅前から京都バスに乗り、登山口のある清滝に向かいました。バスには登山者が自分も含め5人いました。花や草木の実は登山口から登り始めだけでしたが、途中、紅葉の素晴らしいところが随所にありました。

下山は山の中にある月輪寺を通って、林道に出て清滝バス停まで歩きました。


清滝バス停の横にある登山道の看板。
IMG_5891_convert_20131123132511.jpg

愛宕山の登山口
IMG_5899_convert_20131123140735.jpg

登山口に立っていた看板
IMG_5930_convert_20131123133937.jpg

ヘクソカズラの実
IMG_5892_convert_20131123132553.jpg

アキノキリンソウ
IMG_5895_convert_20131123132717.jpg

ノコンギク
IMG_5901_convert_20131123133127.jpg

フユイチゴの実
IMG_5904_convert_20131123133209.jpg

ナンテンの実
IMG_5905_convert_20131123133245.jpg

登山道の最初から階段状の登りがしばらく続きます。
IMG_5907_convert_20131123133331.jpg

最初の休憩小屋です。
IMG_5914_convert_20131123133621.jpg

休憩小屋には温度計が架けてありました。ここは10度でした。
IMG_5912_convert_20131123133525.jpg

休憩小屋の付近は紅葉が見事でした。きつい登りも綺麗な紅葉を見ると頑張って登ろうという気持ちになります。
IMG_5910_convert_20131123133414.jpg

IMG_5911_convert_20131123133456.jpg

階段状のきつい登りが終わると、なだらかな登りとなります。開けたところに出ました。
IMG_5919_convert_20131123133702.jpg

展望が良いところですが、初めての山なもので、どの辺が見えているのか全然分からずでした。
IMG_5922_convert_20131123133744.jpg

三つ目の休憩小屋です。
IMG_5928_convert_20131123133906.jpg

この休憩小屋の気温は6度でした。最初の小屋より4度も低くなっていました。
IMG_5927_convert_20131123133822.jpg

山門が見えてきました。ここを過ぎると神社の施設が見えてきます。
IMG_5931_convert_20131123134008.jpg

神社の近くにあった看板です。登山者にマナーを説いてます。
IMG_5938_convert_20131123134214.jpg

山頂に鎮座する愛宕神社の本殿です。
IMG_5936_convert_20131123134134.jpg

本殿に架かっていた温度計は3度でした。寒くて手がかじかみピンボケの写真となってしまいました。
IMG_5935_convert_20131123134047.jpg

月輪寺方面に下山して、まもなくに展望の開けたとこがありました。池が見えます。広沢池か?大沢池か?
IMG_5939_convert_20131123134251.jpg

登山道が分かれるところには標識がでていました。
IMG_5941_convert_20131123134337.jpg

月輪寺近くの紅葉です。
IMG_5945_convert_20131123134418.jpg
























スポンサーサイト



2013-11-23 : 西日本の山 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-12-08 20:08 : : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-01-02 20:36 : : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR