FC2ブログ
山に咲く花を愛でるために山歩きをし、その花の写真を撮っています。

丹沢山系  宮地山~シダンゴ山 【H26/1月】

宮地山からシダンゴ山まで歩いてきました。今回は寄(やどろぎ)に下山するので、寄のロウバイ園でロウバイの鑑賞目当ての山行でした。

小田急線の新松田駅前から寄(やどろぎ)行きのバスに乗り、田代向で下車し田代橋を渡って舗装された道を登って行き、民家がなくなると樹林帯になります。宮地山への道標があり、そこから山道になりました。丹沢や丹沢山系はシカが多いせいか樹林帯には下草がほとんどない状態でした。そのため草木の実も少なかったです。シダンゴ山から寄(やどろぎ)への下山道は多少下草がありましたので草木の実なども見ることができました。

コウヤボウキ  綿毛(冠毛)に色のついたのを探しましたら一株だけありました。
IMG_5946_convert_20140118071119.jpg

舗装された林道から宮地山へ登山道
P1170002_convert_20140118072454.jpg

登山道は落ち葉に覆われていました。
IMG_5948_convert_20140118071147.jpg

落ち葉とともにドングリがたくさん落ちていました。そのドングリを見ると芽を出したものもありました。
P1170003_convert_20140118072522.jpg

宮地山の山頂標識
IMG_5949_convert_20140118071214.jpg

山頂周辺 
IMG_5950_convert_20140118071248.jpg

宮地山からシダンゴ山に向かう途中、道標が要所要所にありました。落葉樹のところは下草がありません。
IMG_5952_convert_20140118071318.jpg

杉や檜の常緑樹の下にミツマタが生えていました。
IMG_5957_convert_20140118071350.jpg

ミツマタの蕾はまだ固い状態でした。
P1170006_convert_20140118072553.jpg

やはり常緑樹の下にハダカホオズキ??の実がありました。
IMG_5959_convert_20140118071417.jpg
 
シダンゴ山から寄への下山道にもありました。
P1170008_convert_20140118072624.jpg

宮地山とシダンゴ山の間のピークはタコチバ山というようです。ここからかなり下ります。
IMG_5961_convert_20140118071444.jpg

山道を歩いていたら突如、新設している林道に出ました。
IMG_5963_convert_20140118071512.jpg

シダンゴ山の道標が出てきました。
IMG_5966_convert_20140118071549.jpg

写真だと急坂には見えませんが、この山行で一番の急登でした。
IMG_5968_convert_20140118071620.jpg

シダンゴ山の山頂標識
IMG_5970_convert_20140118071719.jpg

山頂です。
IMG_5976_convert_20140118072014.jpg

シダンゴ山の山名の由来が書かれていました。
IMG_5969_convert_20140118071650.jpg

山頂からの展望。奥は大山です。手前が二ノ塔です。
IMG_5972_convert_20140118071842.jpg

山頂から塔ノ岳を望む。
IMG_5974_convert_20140118071910.jpg

山頂から蛭ヶ岳を望む。
IMG_5971_convert_20140118071743.jpg

山頂は馬酔木の低木が群生しています。
IMG_5978_convert_20140118072047.jpg

シダンゴ山から寄への下山の最初は雪がありました。
IMG_5979_convert_20140118072119.jpg

ミヤマシキミの赤い実がきれいでした。
P1170010_convert_20140118072657.jpg

ミヤマシキミの蕾がありました。
P1170013_convert_20140118072727.jpg

タイアザミの綿毛
P1170016_convert_20140118072805.jpg

センニンソウの綿毛
P1170017_convert_20140118072836.jpg

ヤブツバキ
P1170020_convert_20140118072910.jpg

寄(やどろぎ)の集落を見下ろす。真ん中右手の木がないところがロウバイ園
IMG_5980_convert_20140118072151.jpg

ロウバイ園に向かう途中、茶畑の土手にオオイヌノフグリが咲いていました。
P1170022_convert_20140118072940.jpg

ロウバイ園のロウバイ
IMG_5983_convert_20140118072224.jpg

IMG_5985_convert_20140118072252.jpg

IMG_5987_convert_20140118072320.jpg

IMG_5988_convert_20140118072419.jpg


































スポンサーサイト



2014-01-19 : 丹沢・丹沢山系 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-02-02 21:10 : : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

花・花・花

Author:花・花・花
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

山の花-愛で歩きのブログに訪れた人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR